ブログ | 東進ハイスクール川越校|埼玉県

ブログ 

2019年 7月 20日 夏休みの勉強法~化学はインプットとアウトプット~

こんにちは!担任助手2年の仲西亮です!

今回は夏休み中の化学の勉強法について話していこうと思います。

まず、夏休みにしかできないこととは何でしょうか?

それは…

“大量のインプットと大量のアウトプット”です!

夏休みは普段とは違い各教科にある程度多くの時間を割くことができます。だからインプットとアウトプットの量が大事になってきます!

化学が伸びない人の特徴にインプットに偏り過ぎている、またはアウトプットばかりやっているといったことがよく見受けられます。普段の勉強がインプットとアウトプットを組み合わせたものになっているか一度見直してみてください!

また、化学という学問は様々な分野が複雑に関係し合っています。

まだ学習が進んでいない人はまず全範囲の学習を終わらせましょう!最初は分からなかったところも先に進んで学習を進めるうちにそういうことだったのか!と気づくこともあります。だから全範囲の学習を終えた後に各分野の再学習をする、というのをオススメします。

最後にまとめると、化学の得点アップの核となるのは正確なインプットと知識のアウトプットです。是非普段から意識してみてください!

P.S. センター化学満点を取る秘訣を知りたい人は聞いてください(笑)

2019年 7月 19日 夏休の勉強法~地理は体系的に~

こんにちは!担任助手1年の夏目です!

理系の皆さんは夏休みに地理をやる必要はありません。理系の皆さんは地理はセンター以外使わないと思うので、二次でも使う教科をやってください。

ここからは二次でも地理を使う方に向けて書きます。

地理は暗記してどうにかなるものではありません。しっかり体系的に捉えることが大事です。

例えば、この現象はどうして起こるのか、これが起こることでどういう影響が周りにあるのか、などどんどん知識を繋げていくことが必要です。オススメの勉強法としては、センターの地理はだいたい正しいのを1つ選べまたは違うものを1つ選べで裏を返せば、他の3つは全部違うまたは全部正しいので、正しい文章で理解を深めたり、間違った文章のどこが違うのかを考えると理解が深まります。

最後に地理は好きになればなるほど得点は伸びます。

地理を好きになってください!!

2019年 7月 18日 夏休みの勉強法~英語は基礎から!~

こんにちは!

担任助手の大館です!

今回は ”夏休み中の英語の進め方” についてお話ししたいと思います。

まずはとにかく基礎の徹底です!

単語・熟語・文法は毎日継続、構文の理解、読解力をつけること。

1.2年生は、毎日1長文読み続けると、きっと英語の総合的な力が身につくはずです。

3年生は、センター過去問を10年分解きましょう。夏にセンターレベルは完成させてしまいましょう!

夏休みは長いようであっという間です。

貴重な休みを無駄にしないように計画的に勉強しましょう!

2019年 7月 18日 安河内先生 公開授業 本日実施!

2019年 7月 17日 安河内先生 公開授業いよいよ明日!