夏休みの勉強法 8 | 東進ハイスクール川越校|埼玉県

ブログ

2018年 8月 19日 夏休みの勉強法 8

 

こんにちは! 担任助手1年の粟飯原です。

もう夏休みも残り10日ほどになりましたね!勉強の進捗はどうでしょうか、、?

 

今日は、リスニングの伸ばし方について書こうと思います。

まず、使うものとしては「完璧になった、ネイティブの音源付きの英語長文」です。

 

①その英語長文の単語や構文が分かり、意味も分かる状態にします。

 

②2~3回音読をします。そのときに、日本語にちくいち直しながらではなく英語のまま意味を取っていくこと意識することが重要です。

 

シャドーイングを2~3回します。シャドーイングとは、英文を見ずに、ネイティブの音源を聞きながら聞き取った英語をすぐにしゃべることです

ネイティブの音源を1回聞きます。この時、ネイティブの話者が何を言っているか分かるか確認しながら聞いてください。

 

東進の英語長文には、ネイティブの音源がついているので、日々の英語の復習にこれを取り入れましょう!

また、英語の参考書を選ぶ時には、ネイティブの音源付きのものを選んでこれを行うと、長文のための力もつき、リスニングの力もつくので一石二鳥です!

 

皆さんの志望校合格を応援しています!!