ブログ

2020年 7月 5日 

こんにちは、担任助手の“かとまい”こと、加藤真唯です。

 

本日は、仲間と切磋琢磨できた私の体験談についてお話ししたいと思います。

私は、川越女子高校に通っていました。今日は、担任助手としてではなく、東進に通っていた先輩として聞いてほしいです!

 

私は、東進ハイスクールに高校2年生の時に入学しました。塾に入ったからには、本気で努力しようと決めた私は、受講や高速基礎マスターでの英単語暗記を本気で頑張っていました。私は高校の頃、音楽部に所属していたのですが、音楽部の部室でも高速基礎マスターで英単語を覚えていました。そんな努力している私を、音楽部のメンバーが見ていたのか、部活の仲間も東進で頑張りたいと入学しました。音楽部の仲間と東進に通うようになり、私は音楽部のメンバーに負けたくない!と思うようになり、今まで以上に努力しました。その結果、私は成績を爆発的に上げることができました!なんと、共通テストレベルの模試の点数で、英語が2か月で33点、数学ⅠAが38点伸びたのです!

一緒に頑張れる仲間がいるだけで、こんなに成績が伸びて自分でも驚きました。

 

東進で今、頑張れているよ!という人も、仲間と一緒に切磋琢磨することで私のように成績を爆発的に伸ばすことができると思います!

 

仲間と一緒に頑張りましょう!