突撃!夏期合宿インタビュー!⑥ | 東進ハイスクール川越校|埼玉県

ブログ

2018年 6月 18日 突撃!夏期合宿インタビュー!⑥

今日は大舘先生粟飯原先生コンビです!!


大館「今日は夏期合宿についていくつか質問させてください!よろしくお願いします。」

粟飯原「お願いします。」

大館「まず、夏期合宿に行ってよかったことは何ですか?」

粟飯原「私のクラスはオールイングリッシュで、ずっと英語で喋っていたんですけど、英語でコミュニケーションをとることが楽しくなって、もっともっと英語が使えるようになりたいと思うようになりました!」

大館「へえー!すごいですね!」

「二つ目に、五日間も英語漬けで嫌になりませんでしたか?」

粟飯原「テストでいいスコアがとれなくて、帰りたいと思ったことはあったけれど、英語漬けで嫌だと思ったことはなかったですね。」

大館「そうなんですね!」

「最後に、夏期合宿で最も得たものは何ですか?」

粟飯原「同じ志望校なのに、自分よりはるかに出来ている人がいっぱいいて、ショックを受けました。あと半年で巻き返さないといけないと、強烈に危機感を抱き、その後のモチベーションに繋がったと思いますね。夏期合宿で得たものは他にもたくさんあったけれど、それが一番大きかったです。」

大館「いい刺激を受けてそれをその後に活かせた有意義な五日間だったんですね。いろいろ教えてくれてありがとうございました。」

粟飯原「ありがとうございました。」