東進に入学したきっかけ〜鈴木先生編〜 | 東進ハイスクール 川越校 大学受験の予備校・塾|埼玉県

ブログ

2022年 9月 19日 東進に入学したきっかけ〜鈴木先生編〜

最近、Switchの

コントローラーを握ると

気づいたら朝になっています。

任天○さん、僕の

生活リズムを返してください。

担任助手1年、

ウデマエsの鈴木来です!

今回は

東進に入ったきっかけ

を話そうと思います。

自分が入ったのは

高一の7月で、

塾選びで迷っていたので

とりあえず

色んな塾の体験をしよう

と思ってまず東進の

安河内先生の公開授業

を受けて、

その後に招待講習

受けました。

招待講習で受けた

大吉先生の数学が

わかりやすかったのと、

映像授業で

好きな時に授業が受けられる

というところが

魅力的だったので

もう東進でいいかなー

となりました。

自分は集団授業が苦手で

中3の時に行った

山手学○の体験授業で

爆睡をかましてしまいました。

高校に入ってからも

そんなもんで、

3年間同じだった

数学の先生の言葉で

最も印象に残っているのは

「鈴木ー、起きてー」です。

自分には

個別指導じゃないと無理

だと思って

塾を探していたので

映像授業の東進は

うってつけでした。

でも結局は

受講中も眠くなるので

仮眠は絶対15分で起きる

ようにしてました。

話がだいぶ

逸れてしまいましたが

入ったきっかけなんて

なんでもいいのです

結局頑張るのは自分です。

皆が全力で

勉強できるように

僕も全力で

サポートするので、

これからも

よろしくお願いします!