夏休みの勉強法~センター過去問演習について~ | 東進ハイスクール川越校|埼玉県

ブログ

2019年 7月 27日 夏休みの勉強法~センター過去問演習について~

こんにちは!担任助手の長井です!

今回は、過去問演習講座センター対策についてお話しします!

夏休み中とても大切なこと、それは、センター試験の過去問演習です!センター試験は、基礎基本がしっかり身についているかを確認できる問題になっています。

その過去問演習のやり方で秋以降の二次や私大の過去問演習の充実度が変わってきます。

 

みなさんは、過去問演習と聞くと、過去問をひたすら解くことをイメージしたかもしれません。それだけでは勿体無い!

センター試験の対策はやり方次第では、身につけた知識を得点にする力をつけられます。

東進の過去問演習講座センター対策は、

①年度別に10年分の解説授業

②大問別にそれぞれ60回分の演習

があります。解説授業で、どのように得点して行くかやしっかり自分の弱点を見つけ出し、強化したい分野を大問別に対策することで効率よく得点力をつけることができます!

センター試験は対策すれば、高得点が狙えます。ただ解くだけで満足するのではなく、過去問演習講座を有効活用して、周りの受験生に差をつけよう!