夏休みの勉強法  12 | 東進ハイスクール川越校|埼玉県

ブログ

2018年 8月 23日 夏休みの勉強法  12

こんにちは!担任助手1年の宮川です。

また暑い日が続いていますね。水分補給をこまめにとりましょう!

 

突然ですが、数学を勉強する上で公式の暗記が大変という人は多いと思います。

そこで、今日はその数学の公式の覚え方忘れないようにする方法を話したいと思います!

 

皆さん、公式をただの暗記だと思っていませんか?

もちろん最終的には暗記になるのですが、そのプロセスを工夫さえすればとても覚えやすくなります

 

私自身も生徒だった時、ただ暗記して、忘れるたびに教科書等を見返してまた忘れるの繰り返しでした。

例えば、三角関数では2倍角の公式や半角の公式など、量があるのでなかなか全て覚えきるのが難しいです。

でも、これらは全て加法定理から導くことができるので、それぞれ別々に暗記するのではなく、忘れるたびに加法定理から導くということをやると、知らない間に覚えていると思います。

 

このように、全て暗記だと思いがちな公式を、忘れるごとに導き直すことで、覚えやすくなります

ぜひ実践してみてください!