共通テスト出陣式! | 東進ハイスクール 川越校 大学受験の予備校・塾|埼玉県

ブログ

2022年 1月 16日 共通テスト出陣式!

みなさんこんにちは!

担任助手2年の小嶋です。

 
このブログを書いているのは
 
1/14、共通テスト前日です。
 
私が通っている大学では
 
共通テストの準備が進められていました。
 
共通テスト前日でも
 
大学では普通に授業をやるんだなあ
 
なんて思いながら授業を受けました。
 
 
このブログを読んでくださっているころには
 
共通テスト、共通テスト同日受験
 
ともに終わっていますよね。
 
結果はどうでしたか?
 
高2以下の生徒は
 
結果に一喜一憂せず、
 
しっかり復習、分析をしましょう!
 
 
さて、今回のブログでは、
 
1/11と13に
 
副担当ごとに分散でzoomで行われた、
 
共通テスト出陣式についてお伝えします。
 
共通テスト出陣式では、
 
担任助手全員と
 
前校舎長の八木先生から
 
激励を行いました!
 
 
担任助手のみなさんからは
 
自分の体験談を交えた力強い激励を、
 
八木先生からは
 
「諦めずに頑張るのではなく、
 
受かるように頑張れ
 
という前向きな激励をしました。
 
諦めずに、
 
と言っている時点で諦めている、
 
受かるように頑張れ、
 
絶対大丈夫だから、
 
ととても安心できる前向きな激励に、
 
きいているわたしも
 
がんばろうと思えました。
 
 
最後に私から受験生への激励です。
 
受験生のみなさんは
 
共通テストが終わって
 
いろいろな感情があると思います。
 
わたしもセンター試験の後、
 
なんにも手ごたえがなく、
 
実際の点数もいつもより低いものでした。
 
でも、ここで諦めたり、
 
長い間悲しみを引きずっていても
 
結果はいい方向に向きません。
 
今できることは、
 
次の試験に向けて、
 
ただ勉強すること
 
受験において
 
唯一結果を好転させるものは、
 
勉強に対する努力です。
 
絶対無理なんてものはありません。
 
わたしも
 
センターの失敗を忘れるほど
 
勉強した結果、
 
第一志望の早稲田大学に合格し、
 
今通えています。
 
頑張っていれば
 
きっと納得のいく結果になります。
 
そんなことわからないじゃん、
 
などと思わず、
 
だまされたと思って
 
とりあえず勉強しましょう。
 
でも、
 
不安な気持ちがどうしようもなくなり、
 
吐き出したいときは、
 
いつでも東進のスタッフが話を聞きます。
 
一人で抱えず、教えてください
 
私たちは力になりたいです。
 
 
新高3生は、1年を切りました。
 
今がスタートのラストチャンスです。
 
休日の東進への開館登校は当たり前。
 
私ももちろん
 
高2から開館登校してましたよ!
 
受験生の自覚を持ちましょう!
 
 
ブログお読みいただきありがとうございました!