あと5日 | 東進ハイスクール川越校|埼玉県

校舎からのお知らせ

2013年 8月 4日 あと5日

こんにちは!
川越校担任助手の大森です。
今回は川越校でがんばっている生徒を紹介します。

城北埼玉高校2年生の飯野敬裕君です。
彼はバスケットボール部に所属していて、8月には県大会につながる大事な試合も控えています。
しかし、受験のために早朝練のない日は毎日朝登校をし、現在7時05分から行われている朝の音読会も全出席しています。
そんな飯野君に頑張る秘訣をインタビューしてきました!!

大森:じゃあ早速一つ目の質問なんだけど、夏の受講目標は何ですか?
飯野:うーん、8月25日までには受講終了です

大森:そうなんだ。じゃあ、1日に何コマやっていく予定なのかな。
飯野:1日は、2コマかな。1限と7限に入れて、朝登校して音読会に出てから受講しています。それから部活いって帰って来て受講っていうかたちです。

大森:おっ、じゃあ朝登校は完璧みたいだね!
飯野:完璧って言われると自信なくなるんですけど…(笑)でも今のところ音読会は全出席してるし、これからも続けていきたいと思っています。

大森:そっかそっか。なんだかすごく音読会やる気あるみたいだけど、参加しようと思ったきっかけってあるのかな?
飯野:それはー、この前のHRで松岡先生がすごく熱く(音読の大切さについて)語ってて。その時は「あー、音読大切だよな。」くらいにしか思わなかったんですけど、そのあと学校のやつらと音読について話す機会があって。そこで音読の大切さについて熱く語ったんすよね。それで、みんなで参加しようって約束したんでそれがきっかけですかね。

大森:そうなんだ。じゃあ今はみんなで参加中って感じなのかな。
飯野:いや、それがそうでもなくて…

大森:全員ではない、と?
飯野:はい。やっぱり部活の朝練の集合時間とかで来れない奴の出てきてて。

大森:でも飯野君は続けてるんだよね。その秘訣とかってあるのかな。
飯野:秘訣…うーん、大森先生との約束、かな。

大森:私との約束、毎日登校のことだよね。
飯野:はい。これは破れないなって思っています。

大森:さすが、飯野君!じゃあ夏休み期待していいのかな?
飯野:あ、はい(笑)  

Q, 最後にこの夏の抱負を教えてください。

A, 写真

東進で勉強を始めている生徒は受験生としての意識が高い!
まだスタート切れていない人は環境を変えてみよう!

お申込は、こちらから!!