5連発!おすすめの講座!④ | 東進ハイスクール川越校|埼玉県

ブログ

2020年 10月 23日 5連発!おすすめの講座!④

こんにちは、最近朝起きてから、何もしてないのにいつのまにか夜になっていることが多い、担任助手1年小嶋です。

今回は「川越校担任助手が選んだおすすめの講座5連発!」の第4弾です!

※今回のブログは前置きが長いので、後半まで飛んでいただけたら私のおすすめ講座が出てきます。

 

大学生になって、いつとはなしに半年以上が経ちました。ですが私が通う大学は依然として全てオンラインで授業をしているため、家でパソコンとにらめっこする生活です。まるで東進、まるで受験生。

 

受験生時代を思い出します。

 

そういえば、私が受験を意識するようになったのは東進に入ってからでした。当時高校1年生の3月、もうすぐ2年生だし勉強すっかーと思い予備校探しを始めました。

最初に来たのが東進でした。とりあえず体験授業という形になり、オススメされるがまま講座を決め、体験用テキストを受け取りました。テキストを開いてみると、はじめに先生のお言葉がありました。

「これは伝説の講座です」

それ、自分で言いますか?と、正直胡散臭さまで感じました。

※今はリニューアルして、この記述はありません。

 

ところが授業をうけてみると、特大ヒット。

もうわかった方もいらっしゃるかもしれませんね。そう、それが抱腹絶倒の授業で有名な、

今井宏先生の「C組・英語基礎力完成教室」、

通称C組だった訳です。

 

(画面の中の)今井先生と初対面の小嶋は、悔し涙を流しながらも「これは伝説の講座に違いない」と確信しました。

このブログを書きながらも悔しさや、<伝説の講座>というフレーズを白眼視していた当時の自分の愚かさが思い出されて恥ずかしい次第です。

と、まあおふざけはここまでにして、ここからは真面目に、C組の良さを何点か記そうと思います。

 

①分かりやすい!

なんとも拍子抜けするような稚拙な表現で申し訳ないのですが、とにかく分かりやすいです。とても丁寧な解説なので、文法の原理から学ぶことができます単純暗記では膨大な量がある、英語の暗記問題ですが、原理を知れば効率よく覚えることが可能です!

 

②問題解説形式なので、復習しやすい!

各コマ問題を出されるので、予習をして、その答えを解説する形式で授業は進んでいきます。そのため、何度も問題を解くという形での復習がしやすいです!

 

③先生が面白い!

先生、今まで芸人でもやっていたんですか?と言わんばかりの怒涛のボケをかましてきます。毎回、「バカ話」と称して雑談をしてくださるのですが、それが非常に面白いです。授業のブースで笑いを堪えてプルプルしている人は、みんなC組のバカ話を見てるところと言っても間違いではない。しかも、今井先生の雑談は為になる。わたしの人生は今井先生によって構築されているといっても過言ではありません。

(今井先生は早稲田大学ご出身ですが、私は今早稲田大学に通っています。これは今井先生の所為なのでしょうか。)

 

さらにさらになんと!途中でも記述している通り、わたしが受けていた頃の文法中心のC組からリニューアルして、現在は4技能全てがさらえる講座になっています!

 

C組の良さは伝わりましたでしょうか。興味がある方はぜひぜひ、校舎スタッフにお声かけください!

 

とても長いブログになりましたが、お読みいただきありがとうございました!