12月22日(土)宗先生来る!! | 東進ハイスクール川越校|埼玉県

ブログ

2012年 12月 20日 12月22日(土)宗先生来る!!

宗慶二先生特集!!!

さぁ待ちに待った宗慶二先生の公開授業まであと4日!楽しみですねー(^^)!
川越校の公開授業といったら英語でしたが、今回はなんと現代文です。

 

宗慶二先生
特別公開授業
12月22日(土) 19:30~21:30

宗慶二先生の魅力といったらなんといっても「言葉に力がある」ということ。
本当に涙が出る授業を展開してくれます。
自分は講師紹介映像を見ている間、ずっとトリハダがおさまりませんでした(笑)

本当に楽しみですね、宗慶二先生の特別公開授業!!!

ここで質問ですが・・・・・・ 皆さんは現代文どうやって勉強していますか?
高校生の話を聞いていると、
「現代文はどれだけ本を読んできたかですよね?」 や
「現代文を勉強しても伸びない」、とかいう話をよく聞きます。

しかし、そんなことはありません!!

高校生の時に理系だった自分は、とても国語が苦手で、皆さんのように現代文なんて勉強しても伸びない教科だと思っていました。
しかし実際に東進で国語の授業を受けて「現代文はこのように読んでいくんだ」というノウハウ的なものを知り、それからは国語が苦手科目ではなくなりました。
現代文が苦手という方は現代文の本当の勉強の方法を知らないだけです。
現代文はただ読んで設問に答えればよいというのではないのです。
しっかりとした読み方が存在するんですね。
評論文には評論文の読み方があり、小説には小説の読み方がありますよ。
国語という科目は当たり前ですが、やらなければ絶対に伸びません。
そして一回得意になってしまえば、苦手になることもありません。点数も安定します!

のような科目なんですよ国語って!

さらにさらに、国語という科目は他の教科の向上にもつながります。
英語だって文章を読んで答えるのですから国語能力が無いと点数も上がりません。
数学に関しても文章問題を解くときに国語能力が必要です。

みなさんもこの機会に国語の本当の勉強の仕方を学んで、国語を得意科目にしよう!!

東進ハイスクール川越校 担任助手 高木勇佑