集中力が切れたときの対処法 | 東進ハイスクール 川越校 大学受験の予備校・塾|埼玉県

ブログ

2022年 5月 27日 集中力が切れたときの対処法

こんにちは!

担任助手一年の芦沢泰希です!

 

現在は埼玉大学工学部情報工学科に

在籍しています。

 

最近、大学のフットサルサークルに入り

毎週フットサルをして

汗を流すことにハマってます!

 

皆さんはどんな日々を過ごしていますか?

 

受験生は受講も終わってきて

過去問を始めている人も多いのではないでしょうか?

 

演習量はきっと成績に反映されるので

頑張りましょう!

 

今回のブログではは

集中力が切れてしまったときの対処法

を紹介します!

 

僕が受験生の時

集中力が切れてしまった時は

お手洗いに言ってました。

 

ずっと座って考えていると

余計に疲れるので

1度立って体を動かすことが

大切だと思います!

 

お手洗いだとあまり効果のない人は

外へ5分程度散歩に行くことも

良いと思います!

 

外の空気を吸いながら

体を動かすことで

より気持ちがスッキリするでしょう!

 

長時間集中力を続かせるためには

適度な休憩も大切です。

 

受験生の皆さんは

だんだん勉強量が増えてきているはずです。

 

夏休みというものは多くの受験生にとって

1つの大きな壁になるでしょう。

 

そんな夏休みを成長の場所にするためにも

今のうちから

勉強量の最大化

心がけましょう!

 

低学年も、受験にフライングはありません。

 

受験勉強は早くに始めれば

始めるほど有利になります。

 

早いうちから

周りの子と差をつけちゃいましょう!

 

皆さん、今回紹介した

「集中力が切れたときの対処法」

も活用しながら

どんどん勉強量を増やしていけると良いですね!