過去問演習講座の魅力と活用法! | 東進ハイスクール川越校|埼玉県

ブログ

2020年 9月 23日 過去問演習講座の魅力と活用法!

こんにちは。本日のブログを担当するあいはらです。
 本日は、「過去問演習講座の魅力と活用法」について話したいと思います。


 突然ですが問題です!受験生にとっての最高の教材は、何でしょう?

答えはそう、なんと言っても「過去問」ですね。過去問をいかに使いこなせたかどうかで、合格をつかみとれるかが変わってくると言っても過言ではありません。



ここで、東進ハイスクールの過去問演習講座についてお話ししていきます。
 過去問演習講座には、特徴が4つあります。

1つ目に、添削指導です。

添削指導は、国公立大学および一部の私立大学、学部で実施されています。作成した過去問の答案をスペシャリストが厳正に採点・添削してくれます。
 これにより、どこで部分点が取れているのか、どこの部分で減点しているのか正確に判断することができます。
 また、答案の添削は5日以内に返却されるので、スピーディーに復習を行うことができます

2つ目に、各問題につき3回の添削指導が行えます。

答案が返却されたら、満点が取れるレベルまで復習します。再度答案を作成し、添削指導を受けます。
 これにより復習が十分にできているか判断することができます。この再添削、再々添削が、得点力を飛躍的に高めます。

3つ目に、志望校別単元ジャンル演習講座との連携です。

過去問演習講座の回答のデータは、単元ジャンル演習講座に反映されます。この単元ジャンル演習講座を活用することで、学習優先順位が明確になり、効率的に学力を伸ばすことができます。

4つ目に、実力講師陣による解説授業です。解説授業では、過去問の答え方ではなく、解き方・考え方を徹底的に伝授しています。
 解説授業は、映像による配信のため、自宅での受講も可能です。また、答案を提出した翌日から受講が可能のため、すぐに復習し自分の足りない部分を素早く確認し、 次回の演習に役立てることができます。
 ※解説授業の有無・設置年度は大学により異なります。



このように過去問演習講座には、たくさんの得点力を伸ばす仕掛けがあります!

しっかり活用してください!