通過点でしかない! | 東進ハイスクール川越校|埼玉県

ブログ

2012年 12月 24日 通過点でしかない!

川越校のみなさん、最終センター試験本番レベル模試お疲れ様でした!

受験生は、自分のベストが出せましたか?

ベストを叩き出した人は、今までの努力が丁度よく形になってきた兆しですヽ(^o^)丿
あと3週間で更なるアップが望めますね!限界のその上に挑もう!

思うように行かなかった人は、今までかなりの量努力し続けた人にはやってくる不安定な時期なんですね。
ジャンプする前に屈むかんじ!
今までやってきたことをきちんと整理すれば、本番で最大限の力を出すことができます。
残された時間を大切にしましょう!

ところで、今回の模試(@東洋大学)で気づいたことを書きたいたいと思います。

まず、トイレ。
今回は結構並んでる人がいましたね。
本番にトイレで開始5分タイムロス…なんてことも無きにしも非ず。
そんなもったいない話はありません。
以外と気づきにくいところに空いてるトイレがあるかもしれないので、会場についたらまずトイレチェックは大事です。
直前の休み時間ほど貴重なものはない!

次に、その休み時間について。
休み時間も勉強するというのは既に伝えられていますが、みなさんはやってますか?

私は川越校のみなさんがいる教室を見られなかったのですが、私の教室の人で休み時間を有効に使ってるのは3分の2くらいでした。
自分の時間を無駄にするだけでなく、周りの人の時間も無駄にしている可能性があるので注意してくださいね!
(睡眠は時に集中力を高めるのに必要なので適度に・・・)

あと、本番を想定して前の日に早めに下校した生徒が結構いました。
やはり最後は集中力勝負なので、あまり粘りすぎずに十分な睡眠がとれるといいですね!

24日からは千題テストが始まります。
私はここで自分の勉強の『穴』に気付けてしっかりした対策に繋げることができたので、みなさんも前向きに挑戦しよう!!!

東進で一緒に年末年始を乗り切りましょー!!!

東進ハイスクール川越校 担任助手 宇多川真帆