第1志望校対策演習について | 東進ハイスクール 川越校 大学受験の予備校・塾|埼玉県 東進ハイスクール川越校|埼玉県

ブログ

2021年 11月 6日 第1志望校対策演習について

こんにちは!

最近貯金を覚えた担任助手一年の森田です!

一月に一万円ずつ貯金することにしました〜がんばります。

今回は第一志望校対策について話そうと思います。

11月になって第一志望校対策演習が始まりましたね!

その使い方と僕が行っていた演習法について話そうと思います。

第一志望校対策演習の使い方は、

基本的に単元ジャンル演習と同じです。

しかし、問題の難易度はかなり上がっていることが多く、

全て終わらすことはなかなか大変です。

(実際僕も全部完璧にはできませんでした)

その難しく問題数の多い第一志望校対策演習を効率よくこなすために、

僕が行っていたことは、

分かりそうな問題はいつも以上にじっくり考え

手がつけられないような難易度の問題はあっさりめに考える

ということです。

このやり方で思うのは、

復習の仕方で力が身につき方が大きく変わるということです。

あっさりめに解いた問題は

特にじっくり復習をすべきです。

僕は解答をみて、

それを別に紙に写しながら理解する

という方法をとっていました。

ここまできたら時間があまり残ってないので、

いかにここから解く問題を

自分のものにできるか

合否がかかってくると思います!

復習しっかりでいきましょう!