私の『必勝法』教えます~福田葉月編~ | 東進ハイスクール川越校|埼玉県

ブログ

2014年 1月 26日 私の『必勝法』教えます~福田葉月編~

みなさん、こんにちは 😮

大妻嵐山高校出身、早稲田大学社会科学部1年の福田です。

今回、私が伝授するのは『古文常識の必勝勉強法』です。

それは…

「とりかへばや物語」で古文常識をマスター!

とりかへばや物語…みなさんは知っていますか?
結構マイナーなので知っている人は少ないかも知れません…。


<あらすじ>
1人は内気で女性的な性格の男児、もう1人は快活で男性的な性格の女児。
父は2人を「取り替えたいなあ」と嘆いており、男児は「姫君」として、女児は「若君」として育てられることとなった。
・・・そののち、成長した2人は男女を偽ったまま男児は後宮へ、女児は宮中に仕えることになり…。


という今でいうライトノベル的な設定です。笑

古文を原文のまま読むのはさすがに難しいですが、「とりかへばや物語」は現代語訳された文庫版や漫画版などが出ているので読みやすいですよ!
源氏物語は長すぎて読む気が起きないなぁ…なんて人に特にお勧めです。
物語自体は短いので、文庫で読むなら一日で読めてしまいます。

とりかへばや物語を一冊読めば、古文で出てくる時代での風習(いわゆる古文常識)や、その時代の人々の価値観、考え方まで楽しみながら学ぶことができます。

特に文系で難関校を狙っている人は古文常識を身につけるのは必須ですので、ぜひ読んでみてください。

——————————————————-
現在、東進ハイスクールでは、授業を体験できる
『特別招待講習』 を実施しています。

古文の授業も色々あります。
古文苦手…古文アレルギー…という人はモチロン、古文大好き!もっと得意になりたい!という皆さんにも、オススメです★


お申込は、 ここをクリック!!
校舎でお待ちしています。

東進ハイスクール川越校 福田葉月