津々浦々 大学授業めぐり ~明治大学 商学部編~ | 東進ハイスクール川越校|埼玉県

ブログ

2014年 2月 3日 津々浦々 大学授業めぐり ~明治大学 商学部編~

こんにちは!

川越校担任助手1年の上野です!
私は現在、明治大学商学部に通っています!

今回私が紹介する大学の講義は・・・
「商業学総論」です!

この講義の主なテーマは「流通」です。流通とは簡単に言ってしまえば「ものの流れ」です
ここで例を挙げます。

 メーカー →→→→→→ 消費者(消費者の支払い価格100円)
      メーカーの出荷価格100円         卸売店の販売価格150円

B メーカー →→→卸売店(卸売店の利益50円)→→→
   小売店の小売価格200円
小売店(小売店の利益50円)→→→→→消費者(消費者の支払い200円)

A,Bどっちの流通構造を持っていれば、我々消費者は生活を快適にすることができるのか・・
Aの方が安く手に入るからAの方がいいじゃん!!
そう考えると思いますが商業学総論をとった学生ならばの方が我々の生活を快適にしてくれると考えます。
ここではなぜそのように考えるかは言いません。大学に行ってから勉強してみて下さい。

他にもどこに店を構えるべきなのか、ユニクロといった成功した企業の独自戦略の歴史などを学びました。
また、この講義を担当する先生は海外を飛び回っている人なので、海外に友達が多いらしく今年はポーランドの大学教授の方をお招きして英語で講義をしてくださいました。

このように大学の講義は専門的で細かく物事を見ていきます。

みなさんがやりたいことを見つけ、志望校に合格し、大学で更なる飛躍を期待しています!!

——————————————————-
現在、東進ハイスクールでは、授業を体験できる 『特別招待講習』 を実施しています。
自分の描く『夢』を本気で目指し、本気で実現する力を育てよう!
お申込は、ここをクリック!!
校舎でお待ちしています。

東進ハイスクール川越校 上野秀喬