沼田先生が東進に入塾した決め手! | 東進ハイスクール川越校|埼玉県

ブログ

2020年 9月 30日 沼田先生が東進に入塾した決め手!

こんにちは!担任助手1年の沼田です!

今日は私が東進に通おうと思った決め手を紹介していきたいと思います。

入塾しようか迷っている方は是非参考にしてみてください。

まず、私が東進川越校の存在を知ったきっかけは、兄が東進に通っていたからです。

兄に「お前、成績低いんだから、絶対東進行った方が良い」と言われたのが始まりです。

自分でも塾に入らないと勉強しないのはわかっていたので、色々と調べて行った結果、東進の入塾ポイントをたくさん見つけ、入塾しました。実際に通った体験も踏まえて、入塾ポイントを3点紹介します。

 

ポイント①授業形式が映像授業

皆さんご存知の通り、東進の授業は基本的に全て、映像授業です。

映像授業の最大のメリットは自分のペースで進めることができる点だと思います。

私も部活をやっていて、練習が伸びたときに、「授業に出れないよ。」と嘆く他塾に通う友達を尻目に私は映像授業を見ていました。

そのため、忙しい人にもオススメです。

しかし、もっと重要なのは週に何コマでも進めることができる点です。普通の対面授業では週に1回や2回ですが、映像授業は何コマでも進められます。正直、週に1回では進度が遅く、受験の要である基礎の早期完成を達成することが難しくなってしまいます。部活で忙しい人こそ、映像授業を活用して、基礎の早期完成を達成して欲しいです。

 

ポイント②雰囲気が良い

ピリピリする受験期に毎日通う塾だからこそ、雰囲気は重要ですよね。

東進では、担任の先生も担任助手の先生も、気さくで良い人が多いです。私も受験期の悩みについて相談に乗ってもらっていました。

また、グループミーティングも週1回あるので、同じような志をもつ仲間とも話すことができます。

 

ポイント③通いやすい

僕は塾の通いやすさもすごく重要視していました。

授業だけでなく、日々の学習のために自習室も使いたいので、できるだけ通いやすいところが良かったからです。せっかく入塾しても、授業のためだけに行くのはもったいないです!ちなみに私は東進川越校まで徒歩10分でした。徒歩でなくても、川越駅、川越市駅、本川越に近いので、非常に交通の便が良いです。

以上3点が私の東進入塾の決め手です。どうしようか迷っている方は、気軽に1度体験しに来てみてください。東進でお待ちしております!