東進生にインタビュー(松木先生編) | 東進ハイスクール川越校|埼玉県

ブログ

2020年 10月 10日 東進生にインタビュー(松木先生編)

こんにちは!担任助手2年の松木です。今回は、私が担当している高校1年生の生徒にインタビューしてみました。その一部を紹介します!

生徒は、学校バラバラの高校1年生A君、B君、C君です。まずはこの質問から。

 

Q1.最近がんばっていることは?(勉強でもそれ以外でも)

「じゃあまずA君どう?」

A君「クイズ制作です。」

「自分で作ってるのか笑。すごいな。B君は?」

B君「電車内での勉強です。」

「お、えらいね。家から学校遠いから、電車に乗ってる時間長いもんね。有効に使えててえらい!C君は?」

C君「部活です。有るのかわからない演奏会に向けて練習しています。」

「そうなんだ。このご時世だもんね。でも好きなことなら精一杯楽しんで。じゃあ次の質問ね。」

 

Q2.最近の悩み・不安は?(勉強でもそれ以外でも)

「これはどう?」

A君「寒い。」

B君「眠い。」

「ほんとに最近だな笑。確かに寒くなってきて、体あっためると眠くなるよね笑でもそんな中しっかり集中してる子もいるんだ。負けずにがんばらないと!C君は?」

C君「部活で、部員が辞めちゃって、、」

「ええそうなのか。あんまり人数いないんだよね。」

C君「はい。」

「それは困ったね。引き留められるといいけど、うまくはいかないよね。先生とも相談しながらいい改善案を見つけられるといいね。よし、じゃあ次の質問にいこう。」

 

Q3.1日のスケジュールを教えて!

「みんなは1日どんな感じで過ごしてるか教えてくれるかな?」

A君「17時まで学校で、そのあと21時くらいまで勉強してます。」

B君「僕も16時半くらいまで学校で、19時半まで部活して、そのあと時間見つけて勉強してます。」

C君「僕も学校は15時から17時くらいまであって部活やって、暇なときに勉強してるって感じです。」

「おおそっか。みんなしっかり毎日勉強しててえらいね!

みんなはまだ1年生だけど、2年生まであっという間なんだよ。他のみんなと差をつけるためにも、毎日少ない時間でも勉強しよう!おっけい。じゃあ次だね。」

 

Q4.高校2年生になるまでに成し遂げたいことは

「さあ何か成し遂げたいことある?」

A君「定期試験で1位とります。」

「おおそれはすごい!君ならできると思うよ。B君は?」

B君「僕は成績50位以内に入りたいです。」

「いいね。今の成績から言うと、あと20人くらい抜くのかな?今伸びてるからいけそう!C君は?」

C君「中学の英語、数学の復習を完了させたい。」

「なるほどね。基礎はとっても大事だからね。後になって基礎が弱いと困るのは自分だもんね。がんばれ!よし、じゃあ次で最後の質問ね。」

 

Q5.全国統一高校生テスト(10/25)までにがんばりたいことは?

10/25に共通テスト形式の模試があるんだけど、それまでに何をがんばろうか。」

A君「高速基礎マスターの英単語やります!」

B君「数学Ⅱの講座をがんばります!」

C君「僕も高速基礎マスターの英単語がんばります!」

「そっか!みんなやることはもう自分でわかってるんだね。えらい!

そうだね、やらなきゃいけないことっていっぱいあるかもしれないけれど、優先順位をつけて、一つずつ達成していこう!ありがとう。これからもがんばろうね。」

以上がインタビューでした。共感してくれたり、参考にしてくれると嬉しいです。

 

高校1年生、高校2年生は、学年が上がるまでもう半年もありません。今の学年でやり残したことが無いよう、精一杯の努力をしていきましょう。

まだやる気が出ない人も、来る全国統一高校生テストを機に、受験勉強に意識を持ちましょう!