東進ハイスクール川越校の良さとは?? | 東進ハイスクール川越校|埼玉県

ブログ

2021年 2月 28日 東進ハイスクール川越校の良さとは??

こんにちは!

担任助手1年の落合です。

東進ハイスクールは校舎や地域によって良さや特徴があります。今回のブログでは、東進ハイスクール川越校ならではの良さを3つお話ししたいと思います!

1つ目は、ビルまるまる1つが校舎だということです!

 駅近くにある東進ハイスクールは、場所によってビルの1階分しかないところもありますが、川越校の校舎はハイスクールの中でも大きい方で、なんと1階から5階まであります。

そのため受講室が2部屋、自習室が4部屋もあり、自習スペースが充実しています。「自習しにきたけど自習室がない!」なんてことにはなりません。好きな時に好きなだけ自習することができます。

2つ目は、担任助手の先生がたくさんいるということです。担任助手とは、東進ハイスクール川越校に通って、現役合格を成し遂げた大学生のことです。2020年度担任助手全員25人もいます。そのため、様々な大学・学部のお話を聞くことができます。また出身高校や所属していた部活も様々なので、いろいろな合格体験談を聞くことができます。川越校なので、川越高校や川越女子高校卒の先生はもちろん、西武文理高校、所沢北高校、淑徳与野高校、城北高校卒などの先生方がいます!出ぜひスタッフに話を聞いてみてください!

3つ目は立地の良さです。川越校の校舎は、川越駅と本川越駅のどちらの駅からも徒歩約5分の所にあります。そのため東上線や埼京線、川越線、西武線からのアクセスが良いです。学校帰りに通いやすいですね!

以上の3つが、私が川越校に通って感じた、川越校ならではの良さです。

ぜひ1度校舎にいらしてください。川越校の良さを感じることができる思います。

お待ちしております!