東進に入学したきっかけ~佐藤先生編~ | 東進ハイスクール 川越校 大学受験の予備校・塾|埼玉県 東進ハイスクール川越校|埼玉県

ブログ

2021年 11月 10日 東進に入学したきっかけ~佐藤先生編~

こんにちは!

担任助手1年の佐藤です。

今回は私が東進に入塾した経緯

お話しさせていただきたいと思います!

 

まず、私が東進に入塾したのは

高校1年生の10月頃でした。

きっかけは、

学校で受けた模試のほとんどの科目で

偏差値40台をとってしまい、

父が東進に入塾することを勧めてくれたことでした。

その時の私は、

模試の結果が残念だったことから、

とにかく早く勉強しなくては、

と焦っていました。

父は、東進の豊富な映像授業であれば、

まだあまり学力のついていない私にも合う授業があるのではないか、

自習室を自由に使えるので、授業以外の時間もたくさん勉強できるのではないか、

と言ってくれていました。

そこで、父に勧められた東進に入塾することにしました。

 

今振り返ってみると、

高校1年のときに東進に入塾できたのは良かったと思います。

早くから受験勉強を始めたことで、

高校1,2年のうちに

基礎レベルの内容を受講を通してきちんと頭に入れ、

3年生になったときには、

過去問演習講座や第一志望校演習を利用して、

志望校対策を十分にすることができました。

最終的には、

入塾当初の志望校から

大きくレベルアップした志望校に合格することができ、

苦手意識のあった勉強にも、

少し自信を持つことができました。

 

今回は、私の入塾経緯についてお話しさせていただきました!

できるだけ早く受験勉強を始める大切さや、

東進の魅力が皆さんに伝わっていると良いなと思います!

今、予備校に入ろうか迷っている方、

勉強に苦手意識のある方は、

志望校に合格するチャンスだと思って、

東進で一緒に勉強を頑張ってみませんか??

今、冬期特別招待講習を行っています!

少しでも受験に向けて準備がしたい、

受験について知りたいという方は

下のバナーから申し込みましょう!