東工大本番レベル模試の紹介! | 東進ハイスクール川越校|埼玉県

ブログ

2020年 9月 28日 東工大本番レベル模試の紹介!

こんにちは 担任助手1年の山﨑です。

本日は東京工業大学に通っている(登校はしてない)、僕から東工大本番レベル模試についてお話させていただきます。

 

東進の東工大本番レベル模試は今年から追加された模試であるため、僕は受けたことがありません(ただ、前回実施されたものには目を通しました)

 

 

 

まず、言いたいことを先に言うと、東工大志望の人は東工大本番レベル模試を必ず受けましょう。

 

その理由についてお話します。

 

東工大本番レベル模試では、共通テスト本番レベル摸試などと違い、東工大に出そうな問題が出て受験者も東工大を志望する生徒が受けるので比較的実際の入試に近いものを体験できます。

 

 

受けるしかないですね。

 

 

ちなみに東工大の冠模試(大学別模試)は例年だと○台と河○でもそれぞれ秋に1回ずつ実施されているので、東工大志望の人はどちらも必ず受けてください。

 

 

後は当日のアドバイスになりますが、本番と違って休み時間が短いので気をつけてください(特にトイレ)。

また、本来2でやるところを1日につめてやっているので忍耐力が必要です。前日はたくさん寝ましょう。10時間ぐらい?笑

 

それと、賛否両論あると思いますが、東工大の冠模試の判定は気にしてください。

 

この科目はこの分野で得点しよう、この科目はこういう時間配分で解こう、そういった戦略をもって冠模試を受けてこそ意味がある ので。

 

もし、東工大の問題の時間配分とか知りたいことがあればいつでも聞いて下さい。

 

以上!!!