数学が苦手な人へ、プレゼント! | 東進ハイスクール川越校|埼玉県

校舎からのお知らせ

2014年 2月 8日 数学が苦手な人へ、プレゼント!

新高校2・3年生の皆さんこんにちは!
今日は数学の点数が取れない、問題の意図がつかめない、数学嫌い!
という人のために数学と向き合う際の重要な心構えを教えます!
数学はどう考えるかべきなのかを一度理解するだけで、数学の力の付き方が全然違ってきます!

下の画像を見てください!

数学は何となく考えて何となくといても力が付きません!
河合先生の言う、「問題の表情を読む」ことが重要になります。
問題の表情を読むということを理解すれば数学の力はこれからぐんぐん伸びる!
この記事の続きはこちら⇒クリック

自分は受験期、数学は得意科目でしたが、そのころに「この問題の表情」の読み方を知っていればもっと数学の力がついていたのかなと思いました!
しかも今ならこの先生の授業が無料で受けられるチャンスが東進にはある!
すぐに申し込む⇒クリック