教科別勉強法 世界史 (夏休みver.) | 東進ハイスクール川越校|埼玉県

ブログ

2020年 8月 7日 教科別勉強法 世界史 (夏休みver.)

こんにちは!担任助手1年の長谷川です!

本日は夏休みの世界史の勉強の仕方について経験に基づいて紹介します!

①過去問の利用

夏休みといえば、もうすでに生徒の皆さんは過去問に取り組み始めていると思いますが、過去問演習です!

共通テスト対策にしても2次私大の対策だとしてもほとんどの人が合格点、もしくは半分の点数が取れないと思います。そこでこの過去問をどう利用するかお伝えします!流れとしては 

          問題を解く

       ↓

   分からない所をはっきりさせる(単元など)   

   ノートにメモをするといいかも!      

       ↓

   その単元を徹底的に一問一答で暗記する!

           の繰り返しをやることが過去問を利用する            

           際にとても重要です!

②時間を考える

夏休みは1日のほとんどの時間を勉強に割くことができます!そこで考えて欲しいのがどの時間に世界史をやるかです!出来れば夜や勉強の最後に世界史をやってほしいです!

理由として寝る前に暗記科目を勉強することで違う時間にやるよりも点数が上がるデータが出ているためです! 

 しかし睡眠時間を削ってはいけませんよ(笑)

 

 最後に世界史は他の科目の勉強と違って短時間で勉強をすることができます!ぜひちょっとした時間に15分でもいいので勉強してみることを心がけてみてください!その15分がつきますよ!

この夏も頑張って乗り切りましょう!!