推薦を受験した人に向けて伝えたいこと | 東進ハイスクール 川越校 大学受験の予備校・塾|埼玉県 東進ハイスクール川越校|埼玉県

ブログ

2021年 11月 16日 推薦を受験した人に向けて伝えたいこと

みなさんこんにちは!

担任助手1年の後藤凌士です!

いつもブログを読んでいただき、ありがとうございます。

 

さて、本日は推薦を受験した人に向けて伝えたいことがあります。

推薦を受けた人・推薦を受けようと考えている人は特によく読んでください。

それは「例え、この時期に合格したとしても勉強は決してやめてはいけない。」ということです。

東進に通っている人は分かるかと思いますが、

3年生のこの時期はみんな死ぬほど勉強を頑張っています。

大学に入ってから一緒に勉強するのは

死ぬほど勉強している人たちだと思ってください。

推薦が終わってから遊びまくっていると本当に学力が落ちます

英語すら読めなくなってしまうような状態にだってなりえます。

 

大学というものは全て自己管理なので、

勉強についていけなくなった瞬間終わりです。

そんな大学生活を送らないためにも

ぜひ今から勉強をしておいてください!

 

勉強といっても受験勉強のような勉強をしなくてはいけないとも限りません。

例えば、大学でTOEICを取ろうと思っている人は今からTOEICのための勉強をするのもいいかもしれません。

大学で研究を頑張りたい人は今からその分野の簡単な論文を読んだりすることも実はできます。

早く受験が終わった人の特権かもしれないのでぜひしてみてください!

推薦で合格した人も

勉強はしっかりと続けて

よりよい大学生活を送ってください!