志望校を決めるタイミングは? | 東進ハイスクール 川越校 大学受験の予備校・塾|埼玉県

ブログ

2022年 5月 21日 志望校を決めるタイミングは?

こんにちは

ここ毎朝着ていく服は

半袖か長袖かで迷っている

担任助手の関野です!

 

皆さん進級あるいは進学して

1ヶ月以上経ちましたが

新しい環境には慣れましたでしょうか。

 

ちなみに私は

大学1年生から2年生になりましたが

何もかもが1年生の頃と同じで

進級した実感が全く湧きません!

 

さて、本日ですが

志望校について話していきたいと思います。

 

皆さんには第一志望校がありますか?

「もうある!」という生徒も

「まだ探している」という生徒もいるかと思います。

 

はたまた「何も考えていない」

という生徒もいるかと思います。

 

そんな方達に伝えたいのが

志望校は今決めるべき

ということです。

 

「まだ早くないですか?」

と思った人もいるでしょう。

 

ただ、今から話していくことを

読んでいただけたら

理解していただけるかと思います。

 

まず、大学受験は

高校3年生のイメージがありますが

実は1.2年生のときから始まっているのです。

 

大体の受験生は高2の冬から高3の春にかけて

受験へと向かっていきます。

 

しかし大体の受験生と

同じタイミングで勉強を始めても

大きく差をつけることはできません。

 

高1.2のときからコツコツと勉強し

周りと差をつけていかないと

難関大学への合格は

厳しいものになってしまうでしょう。

 

ではコツコツしようと頑張れば

頑張りきれるものかと言うと

それも厳しいです。

 

なので志望校という明確な目標を置いて

それに向かっていくのが最善です。

 

今から大学を探し始め

夏休み等でその大学に実際に足を運んで

施設を見たり説明を聞くなど

計画を立てましょう。

 

志望校は今決めるべき理由を

お分かりいただけましたでしょうか。

 

実際に大学に足を運んでみる

というのはオススメです!

 

他にも体験授業を行ったり

施設紹介をしている大学もあるので

是非積極的に参加してみてはどうでしょうか!? 

 

高校生活楽しんでいきましょう!

 

ご精読ありがとうございました!