川越夕刊~現役合格者紹介~ | 東進ハイスクール川越校|埼玉県

ブログ

2015年 3月 1日 川越夕刊~現役合格者紹介~

今回紹介するのは私の担当生徒である都甲祐太君です。

彼は坂戸高校でサッカー部として引退までバリバリ部活をしていました。

そんな彼がどのようにして現役合格を勝ち取ったのかインタビューを交えて

紹介していきたいと思います!!

 

合格した時の気持ちはどんな気持ちでしたか??

「受かった瞬間はしてやったり的な感じでした(笑)やっぱり辛かったけど最後までやりきった感じはありましたね。

最後の入試の時は終わった瞬間笑顔で終わりにしようと思い、

思いっきり笑って終わりにしました(笑)」

彼はこのように言っていました。部活を続けながらという苦しい状況であっても

自分を信じて最後まで駆け抜けた結果でしょう!!!

 

大学に入ったら何をしたいですか??

「高校の時とは違い、バイトや様々なことに挑戦したいです。

とにかく大学では勉強に取り組みたいです!」

このように勉強に対して意欲が湧いているようです。

最後に、、、

一番つらかったことはなんですか??

「引退してから急に勉強時間が増えてそのことについていくので精一杯でした。

そのことが受験で一番つらかったことです」

そのように語ってくれました!

私も彼が第一志望に合格したことがほんとに嬉しいです。

皆さんも早めのスタートダッシュを切って周りのライバルに差をつけましょう!!!

 

川越校の先輩に続け!!!!

 

川越校担任助手 有井 優太