学校と受験の両立 | 東進ハイスクール 川越校 大学受験の予備校・塾|埼玉県 東進ハイスクール川越校|埼玉県

ブログ

2021年 9月 3日 学校と受験の両立

こんにちは!最近車の教習所に行き始めた森田です。

 

今回のテーマは学校と受験の両立についてです!

これは僕の体験談も交えて話そうと思います。

 

まず僕が1、2年生の頃の話をしようと思います。

この頃の僕は、部活を週7でやっていて、なかなか勉強の時間が取れない状況でした。

こういう状況で、欠かさずやっていたことは、

授業の「予習」です。

学校の授業に関しては、復習よりも予習を大事にしていました。

予習の段階で、授業の内容はちゃんと理解して、

授業は復習に使うような感じで勉強をしていました。

予習はちゃんと欠かさず出来ていましたが、

受験に向けた難しい問題を解くようなことはあまりやっていませんでした。

1、2年生にやるべきことは、

確実に基礎固めだと思っていたので、

新しい問題集を買ったりせず、

学校で習ったことを完璧にして、

できれば学校で配られた少し応用的な問題に取り組むようにしていました!

 

次は3年生の頃を話したいと思います!

僕が三年生の頃は、

推薦を取ることは全く考えていなかったので、

受験勉強に全振りでした!

あまり良いことではないと思いますが、

学校の授業中もいわゆる内職をしていました!

ここで中途半端になってはいけないと思います。

ここで赤点を取ってしまうという不安があると思いますが、

受験勉強をしっかりしていれば大抵のテストで赤点を回避できます。

(沢山の無駄な暗記をしないといけないテストもありますが…)

やはり3年生で大事なのは自分がやるべきことをしっかりと理解すべきということです。

 

学校と受験の両立の仕方は人それぞれだと思いますが、

僕の体験談も参考にしてみてください!