夏の勉強をうまくいかせる3つのポイント! | 東進ハイスクール川越校|埼玉県

ブログ

2014年 8月 2日 夏の勉強をうまくいかせる3つのポイント!

みなさんこんにちは、担任助手2年の大塚です。

夏休みも3週目に入ろうとしていますが、勉強は進んでいますか??
受験生の皆さんは、やる気を保てている人が多いかと思いますが、低学年の皆さんはまだあまりモチベーションが続かないのではないでしょうか?
実際に何年か前の私もそうでした。

 

そこで、私が実際に行っていた、夏の勉強をうまくいかせる方法3つ、皆さんに伝授したいと思います!
今回は低学年の皆さん向けに書きますが、受験生の皆さんにも参考にしていただけるポイントもいくつかあるかと思います!

 

①やるべきことを書き出す
まずは、夏休みに終わらせなければいけないことを自分の中で今一度整理してみましょう。
私は大きな紙に目立つようにチェックリストを作って、家の冷蔵庫に貼ったり、
写真を撮って携帯の待ち受け画面にしていつでも目に入るようにしていました!

 

②1日の最低ノルマと、達成後のご褒美を決める
低学年の皆さんはおそらくまだ、受験生のように1日勉強漬けにすることは難しいでしょう。
実際に私もそうで、いろいろな遊びの誘惑と格闘していたことを覚えています。
朝から晩まで机に向かわなきゃだめだ!とは私は思ってはいません。
ですが、1日の中で必ず勉強時間を作らなくてはいけないとは思います。
そこで、①で作ったリストを見ながら、1日あたりの最低ノルマを決めて、それだけは最低限毎日実行するようにしてみましょう!
また、毎日達成後に何か自分にご褒美を上げるのもモチベーションを続けるコツです!
例えば私は、お菓子が大好きだったので、ノルマが終わったらアイスを食べるという小さなご褒美を自分にあげていました(笑)

 

③オープンキャンパスに行く
まだ志望校が明確に決まっていない人も多いのではないでしょうか?私も高2の夏まではそうでした。
夏休みは様々な大学でオープンキャンパスというものを実施しています。
興味のある大学に家族や友達を誘って行ってみてください!
実際に行くことで、「ここで素敵な大学生活を送るために今から頑張ろう!」という気持ちになります。

 

以上の3点です(^^)いかがでしたでしょうか?
私はこの簡単な工夫をしただけで、低学年の時の夏休みもしっかり勉強をすることができ、
高2の終わりの時点で英語や数学といった主要科目で第1志望校の目標点数であるセンター9割を超えることができました!

日頃の頑張りというものは必ず報われるものです!
ぜひ皆さんにもこれらを参考にして頑張ってほしいと思っています☆

 

夏期特別招待講習も受付中!

今、お申込みいただければ、 2講座無料で映像授業が受けられます!
そう!模擬東進生になれるのです!
川越校の仲間になって、スタートをきろう!
お申込みは今すぐ!

そのほか… 個別相談なども毎日行っておりますので
お気軽にお問い合わせ下さい!
0120-104-538

川越校担任助手 慶應義塾大学商学部 大塚祐美