受験1年前にやるべきこと! | 東進ハイスクール 川越校 大学受験の予備校・塾|埼玉県

ブログ

2021年 12月 21日 受験1年前にやるべきこと!

こんにちは、担任助手1年の松本です!

今日は受験1年前にやるべきこと

伝えたい思います。

まず結論から言います。

受験モードに

本当の意味で切り替わりましょう!

今が第一志望合格に向けた

とても大事な時期です。

まだ、早いんじゃない?

って周りから言われたりするかもしれません。

でも、絶対に早くありません。

一つわかって欲しいことは

受験は皆さんが想像しているような

華々しい逆転合格というのはほんの一面で、

大部分は積み重ねの結果、

合否が左右される泥臭いものです。

例えば、

東大に受かる人は

中学から勉強を積み重ね、

なんてことなく

受験に合格する人も多くいます。

また、

進学校と言われてるところに通う人たちは

みんな早くから受験への準備をしています。

 

皆さんはどうでしょうか?

今まで勉強を積み重ねてきた!

と自信を持って言えるでしょうか?

自信を持って、勉強してきた!

と言える人は少ないと思います。

だったら今すぐに

切り替えるしかありません。

もう今この段階で、

差がついているということを

理解して自分の生活習慣を改めましょう!

 

僕も受験勉強を本格的に始めたのは

受験1年前でした。

それまでは

英単語、英文法、古典単語、古典文法を

軽く勉強してたくらいでした。

でも、早稲田大学に合格するために

浪人している人が多くいることを考えると、

普通にみんなと同じように

勉強していたら間に合わないんだな

と気付きました。

そこから自分で計画を立てて

勉強を進めました。

高校3年の夏頃には結果が出始めて、

高3の10月まで部活があったのですが、

それでも安定して

受験を終えることができました。

これは間違いなく

周りより先に

行動を起こしたからだと思います

勉強を周りより

早く進めるためのコンテンツは

東進に揃っているので

行動するかしないかは

あなた次第です。

第一志望合格できるように

今から頑張りましょう!