受験生の高マス会を実施しました! | 東進ハイスクール 川越校 大学受験の予備校・塾|埼玉県 東進ハイスクール川越校|埼玉県

ブログ

2021年 5月 7日 受験生の高マス会を実施しました!

みなさんこんにちは、担任助手2年の長澤です。

本題からはちょっと逸れますが、先日、4月25日から5月2日にかけて共通テスト本番レベル模試が実施されました。当ブログをご覧になっている人のなかにも受験した方はいるんじゃないでしょうか?模試は志望校と自分の立ち位置とその合格に到達するまでのギャップがわかる受験生・低学年生にとって1大イベントです。必ず受験して自分だけの合格までの道筋を立てられるようにしましょう‼︎

ちなみに次回の模試は、中学生は5月30日に高校生は6月13日に実施します。まだ受験したことない人がいるなら、この機会にぜひ受験してみてください。

 

ここから本題に入ります。今回はゴールデンウイークの期間に実施した受験生高マス会についての実施記です。

ご覧になっているみなさん、……そもそも高マスについてご存知でしょうか?よくわからないという人もいるかと思うので、高マスについてかるく説明します。

会の名前にも使われている高マス、これはあくまで通称で、正式名称を「高速基礎マスター」といいます。これがどんなものかというと、その名の通り高速で基礎を固めその確認をするための東進のコンテンツの1つです。この高マスにはいくつか単元があり、なかでも英単語・熟語・文法・例文は受験生にとって文系理系問わず必須のものになります。これらを完全習得してようやく受験生の土俵に上がれるというわけです。ちなみに私、長澤は高2の1月に入塾してからおよそ3か月もかかってしまいましたが、なんとか4月に完全習得をして受験生として勉強を始められました。

そして今回の高マス会に参加したのは英単語・英熟語をまだ完全習得しきれていない受験生、要はまだ必須の項目を終えられていない「崖っぷち」の生徒です。また、4月に入塾した新受験生もいて、まだ受験生なりきれていない彼ら/彼女らをこのゴールデンウイークの時期に高マス会を実施することで一人でも多く受験生を真の受験生にすることを目的に実施しました。元々、受験生になるにあたって高2の3月31日までが高マス4冠(単語・熟語・文法・例文の完全習得)の期限でしたが、そこでも終わっていない生徒にとってこの時期に終わらせることは志を叶える大学への合格のための最終ラインです。始めたのは遅くとも、全部やり切ることで志望する大学に合格することができた受験生もいます。

この会を通して完全習得者も増えてきました。この会に参加した方でペースのまま残りの文法・例文を完全習得して逆転合格を叶えましょう。

もし、高速基礎マスターってどんな感じなの?と気になった方は、只今特別招待講習を実施しており無料で体験できるので、1度体験してみませんか?

お待ちしております!!