受験を終えた東進生にインタビュー! | 東進ハイスクール川越校|埼玉県

ブログ

2021年 3月 14日 受験を終えた東進生にインタビュー!

こんにちは!最近受験生が東進からどんどんいなくなって寂しい思いをしている担任助手1年の小嶋です。

まずは現3年生のみなさん、受験お疲れ様でした!そして1年間受験勉強を頑張る姿を、きっと後輩のみなさんも見ていたと思います。次は君たちの番です。受験勉強を楽しいと思えるまで勉強してやりましょう!

というわけで、今回は私が担当したグループミーティングのメンバーで、川越女子高校から早稲田大学商学部に進学する岩田珠緒さんにお話を聞きました!(わたしの後輩になります!)

Q1.早稲田は、商学部だけじゃなくて文学部・教育学部も合格していますが、早稲田に受かった時はどんな気持ちでしたか?

「びっくり!すご!信じられない!天才だ!」

わたしも天才だと思いました笑

Q2.川越校で勉強してよかったところを教えてください!

「担任助手の先生方が積極的に声をかけてくれて、いつもモチベーションをあげてくれたことです」

Q3.学校生活では部活動だけじゃなくて有志活動もやってたけど、勉強と両立はできましたか?

「部活も有志も放課後の活動が少なめだったので放課後は全部勉強に充てられました!」

Q4.ずばり、早稲田合格の秘訣を教えてください!

「志望校への強い気持ちと、早期からの基礎学力の定着過去問演習です!」

Q5.逆に受験勉強での反省があれば教えてください。

「苦手科目の英語から逃げてしまったことです…」

Q6.東進のコンテンツで良かったものがあれば教えてください!

「高速マスター基礎力養成講座です!英単語1800で、基本的な英単語を高速で覚えることができました」

Q7.最後に後輩たちへメッセージをお願いします!

「受験は精神勝負!ぜっっったいに自分が受かる!受からないわけが無い!という気持ちで頑張ってください」

インタビューに協力してくれてありがとうございました!やっぱり早期習得と高マスは大切ですね!

珠緒さんは誰からも頑張ったと認められるほど、努力していました。後輩の皆さんも後に続けるように頑張ろう!!