友人紹介の魅力!! | 東進ハイスクール 川越校 大学受験の予備校・塾|埼玉県 東進ハイスクール川越校|埼玉県

ブログ

2021年 11月 26日 友人紹介の魅力!!

こんにちは!

最近、買ったカメラを使って

秋の紅葉を撮りに行くことが楽しみな

担任助手2年目の松村です!

ここ最近で一層寒くなり、

体調管理に気をつけていきたいですね。

 

本日私が話すのは、

友人紹介の魅力」です!

ここで質問です!

皆さんの「受験勉強を始めるきっかけ」は何ですか?

高校入学前から考えていたライフプランに沿って始めた

という人もいれば、

親に言われて始めた

という人もいると思います。

様々なきっかけがありますが、

私が考える“一番やる気が出るきっかけ”は、

頑張ってる友達に誘われたり

その姿を見て頑張ろうと思うことだと思います!

自分で考えて始めることは素晴らしいことですが、

一人”ということが

不安を大きくさせると思います。

始めるときも一人、

成績が上がっても一人

という環境下で受験勉強を進めていくことは、

茨の道になると思います。

人の心は環境に左右されやすいといいます。

成績が上がり、

モチベーションが維持される環境に身を置くことが

受験勉強での必勝法だと思います。

成績が上がるためには、

時間×質×モチベーション管理

が必要だと思います。

どれも欠けてはいけません。

質とモチベーションに関して、

東進ハイスクールでは、

様々なコンテンツと

教務知識を有した担任助手によって確保されています。

そこで、大切になってくるのは時間です。

時間に関して、2つに分けると、

1.自分で確保出来る隙間時間 

2.部活などの自分でどうしようもできない時間 

があると思います。

友人紹介では、

1番を引き出す魅力があります。

周りの友達が、

少し時間が空いているときに、

単語帳や授業の復習を行っていると、

自分もそれに合わせるように、

勉強をし始めると思います。

もう一度言います。

人の心は環境に左右されやすいです。

自分の周りが勉強をする人だと、

余計な神経を使わず勉強に集中できます。

反対に、勉強する習慣がない人が周りに多い環境だと、

その中で勉強に集中することは

精神的なエネルギーを

大量に消費することになると思います。

受験勉強を行う上で、

悩みが増えることは危険です。

脳は悩んでいるとき記憶力を低下させる

脳科学者の池谷祐二先生が仰っていました。

隙間時間を多く生み出すには、

自分の周りの環境を勉強する環境にすることが大切で、

それを引き出すことができるのは、

頑張っている友人です。

今、一人で勉強に悩みを抱えている人は、

思い切って友達を

東進ハイスクールに誘ってみませんか?

人生が大きく変わるきっかけになるかもしれません

一緒に通いたい子はいるけど誘うの難しいと言う人!

今川越校では

定期テスト勉強会というイベントを開催中です!

これは東進に通っていない人も

参加することができるので

ぜひ一緒に来てください!

また、今冬期特別招待講習も行っています!

もし周りに一緒に通ってみたい、

一緒に勉強したい友達がいたら、

是非連れてきてください!

下のバナーから申し込むこともできます!