共通テスト同日まであと1か月!! | 東進ハイスクール 川越校 大学受験の予備校・塾|埼玉県 東進ハイスクール川越校|埼玉県

ブログ

2020年 12月 15日 共通テスト同日まであと1か月!!

みなさん、こんにちは!担任助手1年の浅見です!

 

突然ですが、1月16日・17日になにがあるのか、高校生の皆さんはもちろんご存じですよね?

 

そう、大学入学共通テストです。

 

今からちょうど1カ月後、受験生は共通テストの本番、1年生・2年生は共通テスト同日体験を受験することとなります。

今回のブログで私は、あと1カ月のこのタイミングだからこそお伝えしたい共通テスト同日の大切さについてお話したいと思います。

 

まず、共通テスト同日とは何か簡単に説明します。共通テスト同日体験受験とは、受験生が受ける大学入学共通テストと「同じ問題」を「同じ日」に受験する年に1度だけのチャンスです。オンライン受験とは異なり、ライバルと同じ会場で受験することで本番さながらの緊張感を体験することができます。

 

では、なぜ共通テスト同日が重要なのでしょうか?

 

まず、ちょうど本番から1年前に受験できるため、志望校と自分の差を認識しやすく、志望校合格の1つの指標とすることができます。また、結果を分析することで新学期になる前となったあと、どのように勉強していったらよいかというヒントがもらえるでしょう。そして、今年はセンター試験が共通テストへと移行する初めの年です。よって、今年本番さながらの体験ができることはとても貴重なことです。

 

共通テスト同日の大切さ、わかっていただけたでしょうか?

 

あと1カ月、最善の準備をしていきましょう!