倉島先生の意外な一面! | 東進ハイスクール川越校|埼玉県

ブログ

2020年 9月 11日 倉島先生の意外な一面!

こんにちは!担任助手1年の中村です!

今回は担任助手の倉島先生意外な一面を紹介していきたいと思います!

倉島先生をご存じでしょうか?

 

倉島先生は淑徳与野高等学校卒で、現在慶應大学看護学部に通っている1年生です!

看護師さんのような優しい声で一緒にいると安心できてしまう、そんな優しい方です!

そんな倉島先生の意外な一面は、、

 

①    中学校で陸上部に所属!

倉島先生は中学の頃陸上部に所属し、主に800mを種目としていたそうです!

マラソン大会が好きで陸上部を選んだそうですが、高校は華道部に所属!

普段ふわふわした雰囲気の倉島先生が陸上をしていたことは、よく驚かれるそうです(笑)

 

②    国公立大学を2校合格している!

ん?国公立は1校ではないの?と思うかもしれませんが、倉島先生は山梨大学埼玉県立大学に合格しました!

元々、国公立志望だったらしいですが、センター試験でうまくいかず、慶應の看護学部に変えたそうです。

念のため前期にセンターと小論文で山梨大センターのみで埼玉県立大学に出したそうで、2つとも受かっていしまったらしいです!難しい国公立をほとんどセンターのみで合格した倉島先生はすごいですね!

 

以上が、倉島先生の意外な一面でした!

 

まだまだ知らない一面があると思うので、ぜひ倉島先生と話してみてくださいね!