「東大同日体験」を受験せずに東大合格なし! | 東進ハイスクール川越校|埼玉県

ブログ

2013年 2月 15日 「東大同日体験」を受験せずに東大合格なし!

2月13日午後3時。
東大の一次選抜結果が発表されました。


センター試験の前身である共通一次が始まった1979年以来34年ぶりとなる文科Ⅰ類 足切りなし。
そして、昨年の770点を200点近く下回る574点が最低点となった理科Ⅰ類。

歴史的波乱とも言える2013年の東大二次試験が10日後に迫りました。

高校1・2年生の東大志望の皆さん!!
「自分が受験するのは、まだまだ先」……なんて思っていませんか??
センター試験まで340日を切った今。東大合格へ向けてスタートしていなければ、現役合格は難しくなります。

東大に現役合格した先輩達は、1年前・2年前の「東大同日体験受験」を受けて、東大受験への勉強を本格化してきました。

東大同日体験受験とは、東大の二次試験と同じ日に、理科・地理歴史を含む全教科同じ問題にチャレンジする試験。

東大入試まで残り1年。
東大志望者が集結し東大の入試問題に挑戦する会場の空気は、まさに本番そのものです。
東大のレベルと、今の自分の実力を確認して、1年後・2年後の東大合格のイメージを描きましょう!

『東大同日体験受験』を受けずに、東大現役合格は、あり得ない!!

クラスのライバル、同じ部活の東大志望の友人を誘って、みんなでチャレンジしよう!!

東進ハイスクール川越校 蒲原祐花