★週間HR第4回★ | 東進ハイスクール川越校|埼玉県

2020年 7月 6日 ★週間HR第4回★

みなさんこんにちは!担任助手1年の長谷川です!本日は6月29日、7月4日の低学年対象のHRの内容ついて話していこうと思います。参加してくれた方ありがとうございました!

 このHRでは遠藤先生と私たちが進学した上智大学についてと志望校の早期決定の重要性について話させていただきました!

 来ることができなかった人や内容をもう一度確認したい人のためにこのHRの内容を簡略化し、以下に書いておきます‼️

①上智大学について

キャンパスの場所は四谷で立地も良く文理同キャンパスです!←ここ重要!

そのためさまざまな科目を選ぶことができます!学部の特徴として1年から専門科目も学ぶことができます!

②学部の選び方と志望校決定について

僕と遠藤先生は同じ上智大学ですが、学部が、文学部と総合人間学部です。なぜそのようにお互い決めたのでしょうか?

 遠藤先生の場合マーケティングに興味を持ってそれと強く結びつく社会福祉について興味を持ったということで総合人間科学部社会福祉学科を受験しようとこだわりを持って決めたそうです!

 僕の場合はドイツ史に興味を持ってカトリックの方が文献が多いと思い、文学部のドイツ文学科を受験しようとこだわりを持って決めました!

この2人の志望校を決めるにあたっての「こだわり」がとても重要です! 

 低学年のみなさんにはこれから志望校を決めていく上で志望校に対する「こだわり」をもって決定して行って欲しいと思います!最後に低学年の生徒の皆さん!君たちの8月末までの目標は

①今取っている講座の修了

②志望校の完全決定    です!

①②ともにやり遂げられるように一緒に頑張っていきましょう!

追記 このキャラクター覚えていますか?(参加してくれた人は覚えていますよね?)

分からないひとは上智大学のHPで調べてみてください!