★大逆転合格説明会★ | 東進ハイスクール川越校|埼玉県

ブログ

2020年 7月 17日 ★大逆転合格説明会★

今日のブログを担当するのは、担任助手2年の福島絢音です(*ˊ˘ˋ*)

 

今回のテーマは「大逆転」です!

 

この間、大逆転合格報告会でもお話をさせて頂きましたが、私は2年前、誰もが驚きびっくりの逆転合格を遂げました!

 

以前のブログにも書きましたが、私はビリギャルだった上に、勉強を始めた時期が高3の夏からとものすごく遅かったんですよね。それでも合格できたのは、這い上がるための努力を惜しまなかったからです。

 

私の夏の全てを勉強にかけました。開館から閉館までブースにこもり、5個も6個も受講を受け、ごはんの時間も高マスと共にしました。90分という限られた授業時間の中で、復習まで全てを終わらせることをマストで勉強に励んでいたので、60分の受講の中でどれだけ頭に叩き込み、記憶に結び付けるかが鍵でした。遅れを取っている分、巻き返さないといけない上に、さらに抜かさなければいけなかった私にとって、言われたことをこなすのは当たり前のことで、それ以上の努力が必要でした。皆さんは、自分の担当の先生に言われた内容をきちんとこなせていますか?それがこなせていないなら周りに追いつくなんて夢の夢です。定められたことをもやり切ることができないのは甘えです。逆転合格をする人に甘えや妥協は許されないですよ、人の何千倍も努力するしかないんです。

 

私が言いたいことは、今からでも本気になれば合格できるということ。間に合うか間に合わないかではなく、いかにして間に合わせるかということです。時間を止めることはできません。こうして過ごしている間にも1秒1秒時は進み、刻一刻と勝負の日は近づいてきています。試験日程を変えることができないのなら、それに合わせて自分を変えるしか道はありません。

 

苦しくたって辛くたって、自分を変えられるのは自分だけです。最後まで諦めず、追い込んで追い込んで、血反吐を吐くような努力をした者だけが手にすることができる逆転合格。掴み取りたいなら、今この瞬間から走り出そう!最大限の努力の先にはきっと道があります。追いついて、追い越して、最後に笑うのはあなたなはず!