校舎の様子 | 東進ハイスクール川越校|埼玉県

校舎の様子

校舎長の言葉

東進ハイスクール川越校 校舎長 八木 太一

こんにちは。東進ハイスクール川越校 校舎長の八木太一と申します。川越校では東進ハイスクールの教育理念「独立自尊の社会・世界に貢献する人財を育成する」を実現するために、「夢・志に向かって地域で一番勉強する校舎」を校舎目標として、日々の指導にあたっております。皆さんは、何故大学受験をしようと思いましたか?大学受験は、皆さんにとってこれまでの人生の中で一番大きな壁かもしれません。「俺はこの大学に受かるんだろうか」「私なんかが勉強してもダメなんじゃないか」、いろいろなことを考えてしまう時期もあります。でも、無理と思ったら目指せません。大きな壁だからこそ、やりがいがあるのです。大学受験はあくまで中間目標、皆さんが目指すのは大学受験の向こう側。「将来、どんな仕事をしようか」「将来、自分が社会や世界に貢献できることは何だろうか」、今の社会情勢・世界の動きを認識した上で、現時点での自分なりの答え=「夢・志」を導き出してみてください。夢・志がみつかれば、「今の自分がやるべきこと」が見えてくるはずです。自分自身のプライドにかけて猛烈に、そして明るく前向きに努力=勉強していきましょう。川越校で共に頑張ろう!!!心よりお待ちしております。

東進ハイスクール川越校は、総座席数600席オーバーの校舎を誇る大型予備校です。自習室が3つ、音読室、授業教室、学習用タブレットなどの充実した学習環境を提供します。また、たくさんの自習席があり、授業だけではなく学校の勉強を含めて毎日校舎で自習することも可能です。授業のある日もない日も、学校帰りに毎日校舎に来て勉強しましょう!
校舎開館時間 平日11:30~21:45 土曜10:00~21:45 日・祝8:30~19:00 (長期休みは開館時間の変更があります)

校舎の様子校舎の様子校舎の様子

担任助手の紹介

長井 和貴 くん 東京大学 農学部 獣医学課程
武蔵高等学校 卒 バレー部 東進ハイスクール川越校 OB
長井 和貴 くん 東京大学 農学部 獣医学課程
担任助手として一言
私は高3の夏までバレー部に所属していて、振り返ると夏以降の追い上げのおかげで第一志望校合格ができたと思います。夏休みは毎日東進の朝の音読会に参加し、1日15時間勉強を実行できたことが大きかったと思います。受験生の皆さんには、自分で立てた計画を実行に移すことの大切さや継続することの大切さを伝えていきたいと思います。自分の行きたい大学に向かって全力で勉強していく皆さんのサポートをしたいと思います。宜しくお願いします。
佐伯 茉美 さん 東京外国語学部 国際社会学部
埼玉県立川越女子高校 卒 吹奏楽部 東進ハイスクール川越校 OG
佐伯 茉美 さん 東京外国語学部 国際社会学部
担任助手として一言
私は、生徒のみなさんが不安なときに、心の支えとなれるような担任助手になりたいと思っています。私自身が受験生の時、思うような結果が出なかったり、行き詰ったりした際に担任助手の先生にたくさんアドバイスをもらいました。その結果第一志望校に合格することができました。生徒のみなさんが毎日来たいと思えるような、明るく快適な校舎にするために頑張っていきます!よろしくおねがいします。
仲西 亮 くん 早稲田大学 創造理工学部 建築学科
県立川越高等学校 卒 サッカー部 東進ハイスクール川越校 OB
仲西 亮 くん 早稲田大学 創造理工学部 建築学科
担任助手として一言
私は受験生時代に進路について悩むことがありましたが、担任の先生や担任助手の先生が親身に相談に乗ってくれたおかげで良い選択をすることが出来ました。だから今度は私が生徒の事を一番に考え、第一志望合格に向けて全力でサポート行きます。生徒の皆さんは不安になることも多いと思いますが、一緒に頑張りましょう!

→もっと見る

笹本 大樹 くん 慶應大学理工学部 物理学科
城北埼玉高等学校 卒 水泳部 東進ハイスクール川越校 OB
笹本 大樹 くん 慶應大学理工学部 物理学科
担任助手として一言
あと10年もすれば科学技術の進歩によって、現存する職業の多くが機械によってなされる時代に突入すると言われています。そのような時代だからこそ、自分の考えを他社に正確に伝達する力・他者の意見をよく聞きそれを理解する力が必要になると私は考えています。大学受験はそのようなこれからの社会に出る際に必要な力の基盤になるとも考えています。ですから、失敗を恐れず積極的に勉強しましょう。私も全力でサポートします。
佐藤 陸人 くん 早稲田大学 教育学部 数学科
県立川越高等学校 卒 バスケ部 東進ハイスクール川越校 OB
佐藤 陸人 くん 早稲田大学 教育学部 数学科
担任助手として一言
私は高3の6月頃まで部活があったので、部活と両立するには東進が最適だと考え東進に入りました。部活引退までに映像授業を活用して勉強を進められたことが合格出来た要因だったと思います。自分の経験を伝えながら生徒を合格に導けるような存在を目指し、努力します。
大館 礼奈 さん 早稲田大学 社会科学部 社会科学科
大宮高等学校 卒 ダンス部 東進ハイスクール川越校 OG
大館 礼奈 さん 早稲田大学 社会科学部 社会科学科
担任助手として一言
私は生徒時代に、目標に向かって切磋琢磨し合える仲間が出来たことで、最後まで受験をやり切ることが出来ました。また、担任助手の先生に親身になって相談に乗ってもらえたことが心の支えになり、第一志望に合格することが出来ました。私も生徒のみなさんが夢を実現する為のお手伝いを出来たらと思います。一緒に頑張りましょう!
中村 陸 くん 早稲田大学 教育学部 英米文学科
県立川越高等学校 卒 サッカー部 東進ハイスクール川越校 OB
中村 陸 くん 早稲田大学 教育学部 英米文学科
担任助手として一言
私は高校3年生の9月いっぱいまでサッカー部に所属しながら東進に通っていました。他の受験生が勉強している間も部活を続けていて、受験に対して不安や焦りもありましたが、他の受験生に勉強量で負けないように、部活後は毎日東進に登校して勉強していました。東進では志望校に対して具体的な対策の方法をアドバイスしてくれる機会がたくさんあり、最後まで諦めずに勉強を続けることができ、見事合格を勝ち取りました。今年は僕らが皆さんをサポートしていきます。
粟飯原 萌 さん 慶應大学 経済学部 経済学科
麹町学園女子高等学校 卒 東進ハイスクール川越校 OG
粟飯原 萌 さん 慶應大学 経済学部 経済学科
担任助手として一言
私は、学校が終わるとすぐに東進へ行き、閉館時間に帰ることを習慣にしていました。この習慣のおかげで勉強時間の最大化が出来ました。自分の学力と志望校との差に思い悩むことも多々ありましたが、担任助手の先生に精神面でも学力面でも支えて頂き、第一志望に合格することが出来ました。楽しい時も辛い時もあると思いますが、生徒と信頼関係を築いて頑張ります。
宮川 智弘 くん 首都大学東京 経済経営学部 経済経営学科
県立川越高等学校 卒 サッカー部 東進ハイスクール川越校 OB
宮川 智弘 くん 首都大学東京 経済経営学部 経済経営学科
担任助手として一言
こんにちは。私はサッカー部で最後まで部活をやり切り、なんとか志望校に合格しました。私が受験勉強をしながら大切だなと思ったことは、1つでも好きな教科を作るという事です。私は数学と世界史が好きで、その2つを勉強する時は全く苦ではなく、比較的楽しみながら勉強していました。受験生の皆さんも好きな教科を1津でも作り、大智志望合格を掴みとって下さい。
志村 昂佑 くん 学習院大学 法学部 法律学科
浦和東高等学校 卒 サッカー部 東進ハイスクール川越校 OB
志村 昂佑 くん 学習院大学 法学部 法律学科
担任助手として一言
私は高校3年生の夏までがっつり部活をやっていました。なので、本格的に受験を始めたのは夏休み頃でした。スタートこそ遅かったですが、やるべきことをしっかりとやる事が出来たので、良い結果を出すことが出来ました。受験は気合が大事です。1分1秒無駄にせず、毎日自分のベストを尽くして下さい。そうすれば結果もついてきます。一緒に頑張ろう!
湯原 里 さん 東京海洋大学 海洋生命科学部 海洋政策文化学科科
川越女子高等学校 卒 バドミントン部 東進ハイスクール川越校 OG
湯原 里 さん 東京海洋大学 海洋生命科学部 海洋政策文化学科
担任助手として一言
こんにちは。私は東進に入り、それまで自分の尺度でやっていた勉強を改め第一志望大学に向け本気で取り組みました。当時感じていた不安や悩みを解決してくれた担任助手の先生のように、生徒により添い、良く考え、第一志望校に導いていきます。一緒に頑張りましょう!
村尾 峻治 くん 芝浦工業大学 工学部 機械機能工学科
川越南高等学校 卒 ハンドボール部 東進ハイスクール川越校 OB
村尾 峻治 くん 芝浦工業大学 工学部 機械機能工学科
担任助手として一言
こんにちは。私は受験勉強をスタートするのが遅かったため、入学してから必死に受講や高速基礎マスターに取り組みました。早い時期から地道に基礎を固めることこそが第1志望合格につながると思っています。私が受験生のときにした成功や失敗、こうすれば良かったという経験を生徒に伝え、第一志望合格のお手伝いしていきます。全力でサポートしていくのでよろしくお願いします!
大村 昇平 くん 慶應大学 環境情報学部
県立川越高等学校 卒 サッカー部 東進ハイスクール川越校 OB
大村 昇平 くん 慶應大学 環境情報学部
担任助手として一言
私は高3の9月末まで部活をしていたため他の受験生に比べると受験勉強に使える時間が多くありませんでした。しかし、志望校合格するという強い気持ちを持って最後まで勉強した結果、現役で進学する事が出来ました。受験において一番大切な事は志望校合格への強い気持ちだと思います。強い気持ちを持っていれば、言われたことを漫然とこなすだけでなく、合格する為の最善の努力をすることが出来ます。担任助手として、生徒の皆さんが自分で考え、勉強し、志望校に合格する為の手助けが出来るように努力していきます。
井口 瀬梨菜 さん 順天堂大学 医療看護学部 看護学科
川越女子高等学校 卒 東進ハイスクール川越校 OG
井口 瀬梨菜 さん 順天堂大学 医療看護学部 看護学科
担任助手として一言
私は、生徒の皆さんが悩んだ時、辛い濾器にしっかりと相談に乗り心の支えになれる担任助手になりたいです。相談に乗る時には自分の成功談・失敗談を踏まえて生徒1里1里に合わせて指導していきます。これから、嬉しいことやつらいこと沢山あると思いますが、第1志望校に向かって、一緒に壁を乗り越えましょう。宜しくお願いします。
中西 美月 さん 東京農業大学 応用生物学部 醸造学科
所沢北高等学校 卒 陸上部 東進ハイスクール川越校 OG
中西 美月 さん 東京農業大学 応用生物学部 醸造学科
担任助手として一言
私は東進の先生方のおかげで受験勉強を頑張ることができました。先生方がたくさん話しかけてくださったおかげで勉強の息抜きになりましたし、自分のことを気にかけ、応援してくださったおかげで辛い勉強も頑張ることができました。また、ホームルームや英語の千題テスト、決起会など、東進に通っている生徒が集まるイベントをしてくださり、一緒に頑張っている多くの同級生たちを見て、自分のモチベーションを上げることもできました。 私もそのように、皆さんの受験勉強の役に立ちたいと思っています。一緒に受験をのりこえましょう!
飯野 瑞貴 さん 法政大学 理工学部 経営システム工学科
共立女子高等学校 卒 東進ハイスクール川越校 OG
飯野 瑞貴 さん 法政大学 理工学部 経営システム工学科
担任助手として一言
私は受験生のとき東進が大好きでした。それは成績がなかなか伸びない私を励まし、アドバイスをしてくれる担任助手の先生方がいてくれ、校舎に行く自分を高めてくれるからです。私も生徒の心によりそう担任助手になりたいと思っています。みなさんが自分を高められる校舎を作れるように頑張るのでよろしくお願い致します。
森谷 清香 さん 津田塾大学 学芸学部 英文学科
西武学園文理高等学校 卒 陸上部 東進ハイスクール川越校 OG
森谷 清香 さん 津田塾大学 学芸学部 英文学科
担任助手として一言
こんにちは。私は高3の7月まで部活をやっており、勉強時間があまりとれていませんでしたが、東進のコンテンツを活用していくことで少しずつ成績を伸ばすことが出来ました。私が受験で合格できた一番の理由は担任の先生、そして担任助手の先生にたくさん相談に乗ってもらったり、指導をしてもらったりしたおかげです。次は私が皆さんの受験勉強を支えらえれれるように頑張ります!
田中 里穂 さん 昭和女子大学 人間文化学部 日本語日本文学科
西武学園文理高等学校 卒 バレーボール部 東進ハイスクール川越校 OG
田中 里穂 さん 昭和女子大学 人間文化学部 日本語日本文学科
担任助手として一言
こんにちは、担任助手の田中里穂です。私は受験生の時、苦しいと感じたり、辛いと思って泣いた時が何度もありました。そんな時はいつも担任助手の先生たちが、励ましてくれたり、時には私のために厳しいことも言ってくれて、今では受験勉強を通して成長できたと自信を持って言えるようになりました。これからはそのような担任助手になれるように努力し、皆さんの受験勉強を全力でサポートしていきます!何かあったら些細な事でも声をかけてください!
北原 邦彦 くん 早稲田大学 法学部
埼玉県立川越高校 卒 バスケットボール部 東進ハイスクール川越校 OB
北原 邦彦 くん 早稲田大学 法学部
担任助手として一言
こんにちは。私はバスケットボール部で副部長を務めながら、毎日東進に通って勉強していました。部活に行った後に東進に通うという習慣が体に染みついたことで、コンスタントに勉強を続けることが出来ました。部活をやっている生徒は特に時間が少ないため、空いている時間を有効活用し効率的に勉強することが大切です。勉強に関しては、苦手科目はもちろん得意科目にも力を入れることで他の受験生に差をつけることができます。今後の発展的な勉強にスムーズに入るために、基礎の徹底を頑張って下さい!
齊木 亮平 くん 東京大学 経済学部 経営学科
私立城西大学附属川越高校 卒 陸上部 東進ハイスクール川越校 OB
齊木 亮平 くん 東京大学 経済学部 経営学科
担任助手として一言
受験とは一体何なのでしょうか。ただの競争?単なる暗記?私はそう考えません。なぜならば、受験はかけがえのない素晴らしい経験と、今後の人生において大いなる有用性を秘めた能力を私たちに授けてくれるからです。高校生にとって、自分の人生史上最大にして最良の体験がいざ待ち構えています。私たち東進ハイスクール川越校スタッフ一同と共に乗り越えてみませんか?人生を懸けてサポートします。共に歩みましょう!
岩崎 佑紀 くん 一橋大学 商学部
埼玉県立川越高校 卒 体操部 東進ハイスクール川越校 OB
岩崎 佑紀 くん 一橋大学 商学部
担任助手として一言
受験勉強で必要なことは、徹底した志望校対策と自己分析に尽きると思います。私は東進の授業を活用して、部活と両立しながら勉強を進め、担任助手のサポートのもと日々自分の現状を見つめ直し、反省し、改善することで合格することができました。そして、辛い一年を乗り越えられたのは、東進の仲間と共に高め合うことができたからだと思います。今度は私が皆さんのことをサポートします!第一志望校合格に向けて、一緒に頑張りましょう!!
原 慎之介 くん 早稲田大学 商学部
埼玉県立川越高校 卒 体操部 東進ハイスクール川越校 OB
原 慎之介 くん 早稲田大学 商学部
担任助手として一言
こんにちは!担任助手の原慎之介です。私は2年生の秋に東進に入学しました。受験勉強のためにやらねばならないことが何もわからなかった私に、東進の先生方は的確な勉強方法・アドバイスを示してくださりました。どれだけ自分で勉強していても、このことがなければ第一志望校に合格することはできなかったと思います。今度は私が、担任助手として皆さんをサポートしていこうと思います!最後まで諦めずに一緒に頑張りましょう!
高橋 彩 さん 芝浦工業大学 建築学部 建築学科
埼玉県立川越女子高校 卒 硬式テニス部 東進ハイスクール川越校 OG
高橋 彩 さん 芝浦工業大学 建築学部 建築学科
担任助手として一言
わたしは、第一志望校を自分の成績よりも高くしていました。それにもかかわらず、成績が思うように伸びず、何度も志望校を変えるべきか悩んでいました。ですが、東進川越校の担任助手の先生方が、最後まで諦めずに第一志望校にむけての指導を熱心にしてくださったり、毎日帰る前に話しかけてくれたことで、わたしも前向きに勉強をすることが出来ました。これからは担任助手として生徒に全力で向き合い、生徒が全力で勉強にうちこめるようにサポートをしていきます。
槌谷 真理子 さん 法政大学 生命科学部
埼玉県立川越女子高校 卒 バドミントン部 東進ハイスクール川越校 OG
槌谷 真理子 さん 法政大学 生命科学部
担任助手として一言
私は高校2年生の夏から東進に通っていましたが、数学の成績がなかなか伸びず、学校の友達がどんどん成績を伸ばしていくことに焦りを感じていました。しかし、担任助手の先生と面談をし、そこで何が原因で成績が上がらないかや、成績の上がらない原因を元にどのように勉強していくべきかなど、とても具体的なサポートしてもらったことが印象に残っています。最後には数学の成績を伸ばすことも出来ました。私も生徒のみなさんに寄り添い、精神的なサポートから具体的な勉強方法の話など様々な面で支えられるようにがんばります。
磯谷 美月 さん 武蔵大学 メディア社会学部
埼玉県立川越女子高校 卒 バスケットボール部 東進ハイスクール川越校 OG
磯谷 美月 さん 武蔵大学 メディア社会学部
担任助手として一言
大学受験では第一志望校合格のために人の何倍も頑張らなくてはいけません。ひたすら勉強し続けることは、本当に厳しいものです。しかし、自分の人生を左右する大事なものでもあります。人生の分岐点に、隣に立って、一緒に考え一緒に喜べる担任助手という存在は素敵だと思います。私自身、担任助手の先生の支えがなかったらここまで頑張れなかった。その感謝の気持ちから、今度は私が、次に受験を控える生徒のみなさんを支えたいと思いました。どんな些細なことでも話してください。一緒に頑張りましょう!
石坂 未来 さん 明治大学 商学部
私立淑徳与野高校 卒 バスケットボール部 東進ハイスクール川越校 OG
石坂 未来 さん 明治大学 商学部
担任助手として一言
受験はつらいことや大変なことも、もちろんありますが、受験は自分の志望校に合格するためだけではなく、勉強は「なりたい自分になる」ための1つの手段でもあると思っています。受験を通して得られるものはたくさんあると思いますが、今、全力で努力するかで何を得るかは変わってくると思います。全力で頑張る皆さんのことを一番身近な存在としてサポートしていきます。どんなことでも気軽に相談してください!一緒に頑張っていきましょう!
鈴木 敦也 くん 東京理科大学 理学部 数学科
私立山村学園高校 卒 サッカー部 東進ハイスクール川越校 OB
鈴木 敦也 くん 東京理科大学 理学部 数学科
担任助手として一言
私はサッカー部で部長を務めており、部活動を最後まで続けることを自分で選びました。受験勉強は量がとてつもなく重要です。勉強量が少ない言い訳を探すのではなく、現状の中での最大の勉強を維持することを意識しました。きついこともありましたが、校舎の先生方が毎日声をかけ続けてくれたおかげで受験を乗り切り、志望校に合格することができました。私の経験を踏まえて、部活との両立を目指す生徒のみなさんと共に全力で頑張ります。
鈴木 理久 くん 明治大学 政治経済学部
埼玉県立川越高校 卒 東進ハイスクール川越校 OB
鈴木 理久 くん 明治大学 政治経済学部
担任助手として一言
私は高校生時代演劇部に所属し、毎日19時くらいまで活動していました。他の予備校では授業の開始時間に間に合わなかったので映像授業を活用している東進での受験勉強をしていました。東進のシステムと担任助手の方々のサポートのおかげで良い受験生活を送れました。皆さんも僕たちと一緒に第一志望合格をつかみとりましょう。

校舎イベント紹介

塾内合宿

塾内合宿

希望者は塾内で長時間、勉強を続ける「合宿」を2カ月に1回ほど行っています。努力を実らせるためにいかに凝縮した時間を作ることができるか、まずそれを経験することがスタートになります。合宿では正しい方法で、集中して英語の暗記項目を覚えていきます。努力は必ず報われます。それは先輩達が実証しています。

特別公開授業

特別公開授業

東進では、実力講師の授業を集中して利用できるようにt-POD受講を行っており、その講師が直接校舎に来て指導する機会を設けています。この特別公開授業は無料で体験できます。各科目の学習方法を再度見直し、どのように第一志望に合格する力を身につけることができるのかを、徹底指導します。

※t-PODとは、toshin-Preparatory school On Demandの略。単に映像授業を受講できるというだけでなく、合格するために必要な東進の全コンテンツ(授業・確認テスト・修了判定テスト・高速基礎マスター講座など)を活用できる最先端の教育システム。

面談、ホームルーム、勉強法説明会

面談、ホームルーム、勉強法説明会

受験に向けて、悩みや不安は誰もが持つものです。勉強はやればやるほどわからないことに直面することも多いのですが、わかっていても不安は解消されません。志望校に合格した先輩たちを含め、多くの生徒たちが壁の前で一度は立ち止まってきています。「科目のバランスが取れない」、「苦手を克服できない」、「暗記事項が多すぎて覚えられない」など…。学習方法への迷いや精神面での葛藤を抱えたまま解決できないでいると、学習に対する集中力も削がれてしまいます。そこで定期的に勉強法説明会や面談で、こうした悩みや不安を、前向きなエネルギーに変換しています。