校舎の様子 | 東進ハイスクール川越校|埼玉県

校舎の様子

校舎長の言葉

東進ハイスクール川越校 校舎長 八木 太一

こんにちは。東進ハイスクール川越校 校舎長の八木太一と申します。川越校では東進ハイスクールの教育理念「独立自尊の社会・世界に貢献する人財を育成する」を実現するために、「夢・志に向かって地域で一番勉強する校舎」を校舎目標として、日々の指導にあたっております。皆さんは、何故大学受験をしようと思いましたか?大学受験は、皆さんにとってこれまでの人生の中で一番大きな壁かもしれません。「俺はこの大学に受かるんだろうか」「私なんかが勉強してもダメなんじゃないか」、いろいろなことを考えてしまう時期もあります。でも、無理と思ったら目指せません。大きな壁だからこそ、やりがいがあるのです。大学受験はあくまで中間目標、皆さんが目指すのは大学受験の向こう側。「将来、どんな仕事をしようか」「将来、自分が社会や世界に貢献できることは何だろうか」、今の社会情勢・世界の動きを認識した上で、現時点での自分なりの答え=「夢・志」を導き出してみてください。夢・志がみつかれば、「今の自分がやるべきこと」が見えてくるはずです。自分自身のプライドにかけて猛烈に、そして明るく前向きに努力=勉強していきましょう。川越校で共に頑張ろう!!!心よりお待ちしております。

川越校は5階建てで2009年リニューアルしたきれいな校舎です。校舎は年中無休です。朝8時半から開館し、平日土曜日は22時まで、日祝日は19時まで開けています。頑張る生徒の努力が報われる校舎を目指し、質が高く、わかりやすい授業と、高速トレーニング講座を始めとした最新のコンテンツを最大限に利用して、勉強のおもしろさを感じられるように指導していきます。大きな夢を抱き、夢に向けて今を大切に頑張っていきましょう。

校舎の様子校舎の様子校舎の様子

担任助手の紹介

長井 和貴 くん 東京大学 農学部 獣医学課程
武蔵高等学校 卒 バレー部 東進ハイスクール川越校 OB
長井 和貴 くん 東京大学 農学部 獣医学課程
担任助手として一言
私は高3の夏までバレー部に所属していて、振り返ると夏以降の追い上げのおかげで第一志望校合格ができたと思います。夏休みは毎日東進の朝の音読会に参加し、1日15時間勉強を実行できたことが大きかったと思います。受験生の皆さんには、自分で立てた計画を実行に移すことの大切さや継続することの大切さを伝えていきたいと思います。自分の行きたい大学に向かって全力で勉強していく皆さんのサポートをしたいと思います。宜しくお願いします。
北原 邦彦 くん 早稲田大学 法学部
埼玉県立川越高校 卒 バスケットボール部 東進ハイスクール川越校 OB
北原 邦彦 くん 早稲田大学 法学部
担任助手として一言
こんにちは。私はバスケットボール部で副部長を務めながら、毎日東進に通って勉強していました。部活に行った後に東進に通うという習慣が体に染みついたことで、コンスタントに勉強を続けることが出来ました。部活をやっている生徒は特に時間が少ないため、空いている時間を有効活用し効率的に勉強することが大切です。勉強に関しては、苦手科目はもちろん得意科目にも力を入れることで他の受験生に差をつけることができます。今後の発展的な勉強にスムーズに入るために、基礎の徹底を頑張って下さい!
佐伯 茉美 さん 東京外国語学部 国際社会学部
埼玉県立川越女子高校 卒 吹奏楽部 東進ハイスクール川越校 OG
佐伯 茉美 さん 東京外国語学部 国際社会学部
担任助手として一言
私は、生徒のみなさんが不安なときに、心の支えとなれるような担任助手になりたいと思っています。私自身が受験生の時、思うような結果が出なかったり、行き詰ったりした際に担任助手の先生にたくさんアドバイスをもらいました。その結果第一志望校に合格することができました。生徒のみなさんが毎日来たいと思えるような、明るく快適な校舎にするために頑張っていきます!よろしくおねがいします。

→もっと見る

齊木 亮平 くん 東京大学 経済学部 経営学科
私立城西大学附属川越高校 卒 陸上部 東進ハイスクール川越校 OB
齊木 亮平 くん 東京大学 経済学部 経営学科
担任助手として一言
受験とは一体何なのでしょうか。ただの競争?単なる暗記?私はそう考えません。なぜならば、受験はかけがえのない素晴らしい経験と、今後の人生において大いなる有用性を秘めた能力を私たちに授けてくれるからです。高校生にとって、自分の人生史上最大にして最良の体験がいざ待ち構えています。私たち東進ハイスクール川越校スタッフ一同と共に乗り越えてみませんか?人生を懸けてサポートします。共に歩みましょう!
岩崎 佑紀 くん 一橋大学 商学部
埼玉県立川越高校 卒 体操部 東進ハイスクール川越校 OB
岩崎 佑紀 くん 一橋大学 商学部
担任助手として一言
受験勉強で必要なことは、徹底した志望校対策と自己分析に尽きると思います。私は東進の授業を活用して、部活と両立しながら勉強を進め、担任助手のサポートのもと日々自分の現状を見つめ直し、反省し、改善することで合格することができました。そして、辛い一年を乗り越えられたのは、東進の仲間と共に高め合うことができたからだと思います。今度は私が皆さんのことをサポートします!第一志望校合格に向けて、一緒に頑張りましょう!!
佐藤 響貴 くん 早稲田大学 商学部
埼玉県立川越高等学校 卒 サッカー部 東進ハイスクール川越校 OB
佐藤 響貴 くん 早稲田大学 商学部
担任助手として一言
受験勉強において有効なことは有名講師の授業を受けるだけではありません。だからと言ってがむしゃらに勉強することでもありません。私は勉強の目的を明確にすることだと思います。そういうと第一志望校合格というのが普通だと思いますが、将来どんなことをするために大学でどんなことを学ぶか、そこまで明確にすることが受験勉強をするにあたって一番大切なことだと私は考えています。それらのことを考えてから自ら計画的に勉強することが第一志望校合格への一番の近道だと思います。私は担任助手として生徒の自主的な進路決定、受験勉強の手助けをしていけたらいいなと思っています。
原 慎之介 くん 早稲田大学 商学部
埼玉県立川越高校 卒 体操部 東進ハイスクール川越校 OB
原 慎之介 くん 早稲田大学 商学部
担任助手として一言
こんにちは!担任助手の原慎之介です。私は2年生の秋に東進に入学しました。受験勉強のためにやらねばならないことが何もわからなかった私に、東進の先生方は的確な勉強方法・アドバイスを示してくださりました。どれだけ自分で勉強していても、このことがなければ第一志望校に合格することはできなかったと思います。今度は私が、担任助手として皆さんをサポートしていこうと思います!最後まで諦めずに一緒に頑張りましょう!
早坂 京祐 くん 早稲田大学 基幹理工学部
埼玉県立川越高校 卒 物理部 東進ハイスクール川越校 OB
早坂 京祐 くん 早稲田大学 基幹理工学部
担任助手として一言
高校生活には楽しいことがたくさんあります。その一つの要素として「勉強」が挙げられると私は思っています。勉強は正しい方法で行えば、才能に関係なく自分の努力量に比例して結果が返ってきますし、努力が実った時の充実感は本当に大きいです。東進には正しい勉強法のノウハウ積み重ねられており、自分の努力次第で学力を大いに伸ばすことができます。私は担任助手として、第一志望合格へ向けてひたすらに努力する生徒のみなさんに対して全力でサポートしていきたいと思っています。
高橋 彩 さん 芝浦工業大学 建築学部 建築学科
埼玉県立川越女子高校 卒 硬式テニス部 東進ハイスクール川越校 OG
高橋 彩 さん 芝浦工業大学 建築学部 建築学科
担任助手として一言
わたしは、第一志望校を自分の成績よりも高くしていました。それにもかかわらず、成績が思うように伸びず、何度も志望校を変えるべきか悩んでいました。ですが、東進川越校の担任助手の先生方が、最後まで諦めずに第一志望校にむけての指導を熱心にしてくださったり、毎日帰る前に話しかけてくれたことで、わたしも前向きに勉強をすることが出来ました。これからは担任助手として生徒に全力で向き合い、生徒が全力で勉強にうちこめるようにサポートをしていきます。
槌谷 真理子 さん 法政大学 生命科学部
埼玉県立川越女子高校 卒 バドミントン部 東進ハイスクール川越校 OG
槌谷 真理子 さん 法政大学 生命科学部
担任助手として一言
私は高校2年生の夏から東進に通っていましたが、数学の成績がなかなか伸びず、学校の友達がどんどん成績を伸ばしていくことに焦りを感じていました。しかし、担任助手の先生と面談をし、そこで何が原因で成績が上がらないかや、成績の上がらない原因を元にどのように勉強していくべきかなど、とても具体的なサポートしてもらったことが印象に残っています。最後には数学の成績を伸ばすことも出来ました。私も生徒のみなさんに寄り添い、精神的なサポートから具体的な勉強方法の話など様々な面で支えられるようにがんばります。
磯谷 美月 さん 武蔵大学 メディア社会学部
埼玉県立川越女子高校 卒 バスケットボール部 東進ハイスクール川越校 OG
磯谷 美月 さん 武蔵大学 メディア社会学部
担任助手として一言
大学受験では第一志望校合格のために人の何倍も頑張らなくてはいけません。ひたすら勉強し続けることは、本当に厳しいものです。しかし、自分の人生を左右する大事なものでもあります。人生の分岐点に、隣に立って、一緒に考え一緒に喜べる担任助手という存在は素敵だと思います。私自身、担任助手の先生の支えがなかったらここまで頑張れなかった。その感謝の気持ちから、今度は私が、次に受験を控える生徒のみなさんを支えたいと思いました。どんな些細なことでも話してください。一緒に頑張りましょう!
飯田 早季 さん 立教大学 観光学部
私立狭山ヶ丘高等学校 卒 東進ハイスクール川越校 OG
飯田 早季 さん 立教大学 観光学部
担任助手として一言
私は受験生の時、東進川越校で、毎日担任助手の方に声をかけていただき、励まされて、最後まで受験を乗り切ることができました。受験は頑張れば頑張るほど楽しいものだと思います!だから、担任助手として生徒が、全力で楽しみながら勉強を頑張れる環境作りをするために、私自身も努力し続けたいと思っています。信じる努力は必ず報われます!将来の夢を叶えるための中間地点である受験を、悔いなく最後まで乗り越えられるように、サポートさせていただきます。よろしくお願いします!
中村 栞莉 さん 中央大学 理工学部 精密機械工学科
私立淑徳与野高校 卒 サッカー部 東進ハイスクール川越校 OG
中村 栞莉 さん 中央大学 理工学部 精密機械工学科
担任助手として一言
私は受験生の時、なかなか成績が上がらず、逃げ出したくなる時がありました。それでも高速マスターなどの東進の教材を使った勉強で自分の勉強量を把握することで自信につながったり、同じ目標に向かって勉強する仲間に出会ったことで良い刺激をもらったりして、最後まで頑張ることができました。また、たくさんの方に応援していただいたのもとても励みになりました。今度は担任助手として、みなさんが頑張れるよう全力でサポートします。
氏川 綾乃 さん 法政大学 社会学部 社会学科
私立西武学園文理高校 卒 東進ハイスクール川越校 OG
氏川 綾乃 さん 法政大学 社会学部 社会学科
担任助手として一言
私は高校二年生の秋に入学しました。それまでは全然勉強していませんでしたが、毎日登校やスキマ時間には高速マスターをすることで勉強する習慣が身に付きました。また受験生時代にはグループミーティングの仲間とお互いに高めあったり、成績が伸びずつらい時期には担任や担任助手の先生方に励ましていただいたおかげで合格することが出来ました。私の受験生時代の経験を生かして、後輩のみなさんの役に立てるように頑張りたいです。これからよろしくお願いします!
石坂 未来 さん 明治大学 商学部
私立淑徳与野高校 卒 バスケットボール部 東進ハイスクール川越校 OG
石坂 未来 さん 明治大学 商学部
担任助手として一言
受験はつらいことや大変なことも、もちろんありますが、受験は自分の志望校に合格するためだけではなく、勉強は「なりたい自分になる」ための1つの手段でもあると思っています。受験を通して得られるものはたくさんあると思いますが、今、全力で努力するかで何を得るかは変わってくると思います。全力で頑張る皆さんのことを一番身近な存在としてサポートしていきます。どんなことでも気軽に相談してください!一緒に頑張っていきましょう!
堀尾 光理 さん 北里大学 薬学部
私立共立女子高等学校 卒 東進ハイスクール川越校 OG
堀尾 光理 さん 北里大学 薬学部
担任助手として一言
担任助手の堀尾です。私は、生徒の心の支えとなれる担任助手を目指していきたいです。受験生時代に勉強法がわからなかったり、成績が自分の思うように上がらなくて不安になることもありました。そういうときに、担任助手の方々にサポートしてもらいました。私も生徒ときちんと向き合い支え、合格に一歩でも近づけていきたいと考えています。
上原 萌 さん 埼玉県立大学 保健医療福祉学部
埼玉県立所沢北高等学校 卒 弓道部 東進ハイスクール川越校 OG
上原 萌 さん 埼玉県立大学 保健医療福祉学部
担任助手として一言
大学受験受験とは長く辛いものというイメージを持たれる方もたくさんいると思います。しかし長く辛い経験だからこそその分得られることも多いと私は考えています。私は担任助手として大学受験に挑もうとしている生徒を全力でサポートしていきたいと思います。大学受験を通して新しい自分を見つけてほしいと思います。東進ハイスクール川越校で一緒に頑張りましょう!
嶋田 隆一 くん 早稲田大学 教育学部
私立川越東高校 卒 東進ハイスクール川越校 OB
嶋田 隆一 くん 早稲田大学 教育学部
担任助手として一言
受験において大切な事、重要なことは「普通の受験生を継続すること」につきると思います。別に英語がペラペラじゃなくていいし、目にした文面や問題を一瞬でスキャンできる天才じゃなくてもいい。地道な勉強をしてかつ積み重ねること、普通の勉強を普通に続ける、継続することが一番大事だと思います。やってみれば、これがどんなに大変なことか分かるでしょう。これが出来るという覚悟ができた生徒は、全力でサポートします。難しい事があったら、声をかけてください。
黒﨑 匠 くん 青山学院大学 文学部 日本文学科
埼玉県立和光国際高校 卒 生徒会長 東進ハイスクール川越校 OB
黒﨑 匠 くん 青山学院大学 文学部 日本文学科
担任助手として一言
大学受験は自分の夢をかなえるための通過点です。私は大学受験に向かっている時にそう考えていました。確かに大学受験勉強は大変だと思います。しかし、今の勉強が未来の自分を形づくります。20年後の自分が夢をかなえるために、今の自分が頑張る。その為のお手伝いを自分は全力でしていきたいと思います。20年後の笑顔を、今日の自分が掴みとりましょう!
佐藤 謙太郎 くん 法政大学 キャリアデザイン学部
私立城西大学付属川越高校 卒 野球部 東進ハイスクール川越校 OB
佐藤 謙太郎 くん 法政大学 キャリアデザイン学部
担任助手として一言
私は高校3年の7月まで硬式野球部に所属しており、引退してから本格的に受験勉強を開始しまた。第一志望校合格のためにもっと早く受験勉強をスタートすべきであったと感じていますが、スタートが遅い私を見捨てることなく指導してくれた担任の先生方の存在や東進のシステムをフル活用して意味のある受験生活を送れることができました。今度は私が生徒のみなさんを支える番です。一生懸命指導をいたしますので、よろしくお願いします。
早川 克 くん 武蔵大学 経済学部
埼玉県立所沢北高校 卒 サッカー部 東進ハイスクール川越校 OB
早川 克 くん 武蔵大学 経済学部
担任助手として一言
私は10月までサッカー部をやっていました。そのような状況でも毎日東進で勉強できたのも担任助手先生のサポートがあったからです。「部活も全力でやりながら受験勉強も全力でやる!」私が部活と勉強の両立をして得た経験や反省を今度は自ら伝え、サポートしていきたいと思っています。また5年、10年と先を見据えた目標や夢が受験にとって大切だと私は思います。生徒のみなさんには、ただ大学に合格しそこで満足するのではなく、合格してからも目標に向かって頑張れる人になってもらえるよう、一緒に頑張ってまいります。
鈴木 敦也 くん 東京理科大学 理学部 数学科
私立山村学園高校 卒 サッカー部 東進ハイスクール川越校 OB
鈴木 敦也 くん 東京理科大学 理学部 数学科
担任助手として一言
私はサッカー部で部長を務めており、部活動を最後まで続けることを自分で選びました。受験勉強は量がとてつもなく重要です。勉強量が少ない言い訳を探すのではなく、現状の中での最大の勉強を維持することを意識しました。きついこともありましたが、校舎の先生方が毎日声をかけ続けてくれたおかげで受験を乗り切り、志望校に合格することができました。私の経験を踏まえて、部活との両立を目指す生徒のみなさんと共に全力で頑張ります。
荻野 翔太 くん 明治大学 政治経済学部
私立山村学園高校 卒 東進ハイスクール川越校 OB
荻野 翔太 くん 明治大学 政治経済学部
担任助手として一言
こんにちは。担任助手の荻野です!私は散々な成績で東進ハイスクール川越校に入学しました。受験勉強をしていて辛いと思うこともあると思いますが、その経験は必ず将来に活きると思います。私も途中で投げ出したくなることもありましたが、先生方や仲間に背中を押してもらい最後まで頑張ることができました。今度は担任助手として生徒のみなさんを全力で支えていきたいと思いますので、第一志望に向けて一緒に頑張りましょう!
利根川 聡史 くん 東京理科大学 理工学部
川越高等学校 卒 サッカー部 東進ハイスクール川越校 OB
利根川 聡史 くん 東京理科大学 理工学部
担任助手として一言
受験勉強は本当に辛いもので、多くの人は避けて通りたいと思うのではないでしょうか。しかし今思えば、人生の中でこんなに本気で努力したことは他になく、人間として大きく成長することができたと思います。そんな長いようで短い、貴重な人生の1ページを私たち担任助手と共に刻んでいきませんか?
鈴木 理久 くん 明治大学 政治経済学部
埼玉県立川越高校 卒 東進ハイスクール川越校 OB
鈴木 理久 くん 明治大学 政治経済学部
担任助手として一言
私は高校生時代演劇部に所属し、毎日19時くらいまで活動していました。他の予備校では授業の開始時間に間に合わなかったので映像授業を活用している東進での受験勉強をしていました。東進のシステムと担任助手の方々のサポートのおかげで良い受験生活を送れました。皆さんも僕たちと一緒に第一志望合格をつかみとりましょう。
小林 碧斗 くん 東京学芸大学 教育学部
私立山村学園高等学校 卒 野球部 東進ハイスクール川越校 OB
小林 碧斗 くん 東京学芸大学 教育学部
担任助手として一言
受験で1番大切な事は考える力(論理的思考力)を養う事だと思います。どのように解答を出すか考え、解答のプロセスを磨き、無駄の無い答案を作っていく事によって、効率的かつ合理的に勉強を進めていく事ができます。これは社会にでても同じだと思います。将来に必要な思考力を受験時代に磨くことで、意味のある受験生活にして欲しいです。
長川 琢海 くん 東京理科大学 工学部 情報工学科
私立早稲田高校 卒 化学部 東進ハイスクール川越校 OB
長川 琢海 くん 東京理科大学 工学部 情報工学科
担任助手として一言
受験で成功するためには何が必要でしょうか。時間をかけることでしょうか?とにかくカリキュラムに沿って真面目にこなすことでしょうか?この2つの問いかけはどちらも間違いではありません。ですが、元々大学で何かをしたいと強く思わない限り実現は不可能だと思います。時として、目標を見失うことが受験勉強ではあります。勉強が辛い、なかなか成績が上がらない、など。その時が訪れる要素はいくらでもあります。その時に担任助手がサポートをする事。このことが重要だと私は思っています。第一志望合格を勝ち取りましょう!
佐藤 大介 くん 明治学院大学 法学部
私立狭山ヶ丘高等学校 卒  東進ハイスクール川越校 OB
佐藤 大介 くん 明治学院大学 法学部
担任助手として一言
大学受験は将来を決める1つの転換点だと思うので、たくさんの悩み事や不安なことがあり、1人で乗り越えようとするととても大変なものだと思います。しかし、ともに支えられる仲間、いつも自分のことを考えてくれる人がいることで、1人では大変なことも成し遂げられるとおもいます。私はいつも生徒のことを考え、いつでも相談に乗れるような担任助手になりたいと思っています。

校舎イベント紹介

塾内合宿

塾内合宿

希望者は塾内で長時間、勉強を続ける「合宿」を2カ月に1回ほど行っています。努力を実らせるためにいかに凝縮した時間を作ることができるか、まずそれを経験することがスタートになります。合宿では正しい方法で、集中して英語の暗記項目を覚えていきます。努力は必ず報われます。それは先輩達が実証しています。

特別公開授業

特別公開授業

東進では、実力講師の授業を集中して利用できるようにt-POD受講を行っており、その講師が直接校舎に来て指導する機会を設けています。この特別公開授業は無料で体験できます。各科目の学習方法を再度見直し、どのように第一志望に合格する力を身につけることができるのかを、徹底指導します。

※t-PODとは、toshin-Preparatory school On Demandの略。単に映像授業を受講できるというだけでなく、合格するために必要な東進の全コンテンツ(授業・確認テスト・修了判定テスト・高速基礎マスター講座など)を活用できる最先端の教育システム。

面談、ホームルーム、勉強法説明会

面談、ホームルーム、勉強法説明会

受験に向けて、悩みや不安は誰もが持つものです。勉強はやればやるほどわからないことに直面することも多いのですが、わかっていても不安は解消されません。志望校に合格した先輩たちを含め、多くの生徒たちが壁の前で一度は立ち止まってきています。「科目のバランスが取れない」、「苦手を克服できない」、「暗記事項が多すぎて覚えられない」など…。学習方法への迷いや精神面での葛藤を抱えたまま解決できないでいると、学習に対する集中力も削がれてしまいます。そこで定期的に勉強法説明会や面談で、こうした悩みや不安を、前向きなエネルギーに変換しています。