夏休みの勉強法 vol.5 | 東進ハイスクール川越校|埼玉県

ブログ

2017年 7月 22日 夏休みの勉強法 vol.5

 

こんにちは!担任助手の磯谷です。

 

今回は夏休みの勉強法について書きたいと思います。

 

1.参考書について 

私が一番使い込んだ参考書は東進ブックスの「日本史B一問一答」です!

日本史受験をする人は、ほとんどこれを使っているんじゃないでしょうか?

 センターレベル、一般入試レベル等、レベル別になっていて自分のやりたい分野をやることができるのでぜひボロボロになるまで使い込んでください!!

 

 

2.睡眠・勉強時間について

睡眠時間は、必ず5時間とるようにしていました。

次の日に起きれなかったり、眠くなったりしてしまうので夜はすぐに寝るように心がけていました!

私は一日のやることを時間配分を決めてリスト化していました。

何時に何をやるのか決めて、時間内に終わらせる意識を常にもっていました。

それでも終わらなかったことを終わらせるために、日曜日をいつも予備日としてそこでやるようにしていました。

 

3.各科目の勉強比率について

人によって科目ごとに使うべき時間はかわってくると思うので、自分で考えて見つけていけるといいと思います!

私は、英語が特に苦手だったので、英語を5割、日本史を4割、国語を1割という時間配分で一日の時間を使うようにしていました。

 

 

夏は自分を変える最後のチャンスだと思います。この夏で変われなかったらこの先きっと変われません!!自分の行きたい大学を見据えて、一分一秒無駄にしないようにがんばってください!