夏休みの勉強法 vol.1 | 東進ハイスクール川越校|埼玉県

ブログ

2017年 7月 13日 夏休みの勉強法 vol.1

こんにちは!

担任助手一年の岩崎です

 

今回は私の受験生時代の夏の勉強法について書きました、参考にしてみてください!

 

1.参考書について

自分が使っていた参考書は色々あるのですが、「点数が面白いほどとれるシリーズ」の倫政のものはとても良かったです。

英語では、「やっておきたい英語長文」シリーズが語数別になっていていいと思います!

 

2.勉強・睡眠時間について

私は夏休み多い時で約16時間、最低でも12時間は一日やるようにしていました。

睡眠時間は約6時間+昼寝15分っていました。15分の昼寝は長時間勉強するうえで個人的にめちゃめちゃおすすめです!

 

3.各科目の勉強比率について

自分の受けた商学部の二次の配点と自分の足りないところを考えて、

一日計13時間だとすると、数学5時間、英語3時間、日本史2時間、国語・理科基礎・倫政を各約1時間みたいな感じでやっていました。

みなさんそれぞれ状況が違うと思うので自分にとって最適なのを考えてみて下さい!

 

受験生は夏でどれだけ内容の濃い学習をしたかが結果を大きく左右することになるので、悔いのないように勉強をしていきましょう!!

1・2年生は受験勉強を優位に進めるためにもこの夏休みにライバルに差を付けていきましょう!!